FC2ブログ

日向の縁側、眠る猫。

真夏の黒猫によるブログ。 ゲーム、漫画などを中心にしています。かなりディープな趣味の方向け。

かつて見た修羅たち。


DDONのスタンプボーナス、連続スタンプボーナスだったんだね。


大丈夫だろと寝過ごして失態。
とりあえずシルチケで過去装備ガチャやってみたらシールドセージ装備を手に入れてそれなりにラッキーだった。

ちまちまリワードメダルを集めて思い出の水晶を入手。
これで振り返りが捗る。

スタンプボーナス、こんどは忘れず取るよ。



【それにつけても】

久し振りに「仕事終わりにもプレイしたい」と思えるブラッドステインド。

古いゲームと新しいゲームのいいところが色々と入ってるからだろうか。




ピアノの前に座ったらいきなり使い魔が歌い出した。
意外なところに意外な仕掛けがある。




【物語を巡るキャラクター】










正直いって全員怪しい


誰が敵で誰が味方なのか。


【吸血鬼はメインじゃない】


が。

それにしてもこの狂気と強さは。







お気に入り。



なんか敵にしか見えないが右のキャラクターは使い魔のシルバーナイト。多分「普通こいつ使うよね」という位置付けのキャラクターっぽい。
敵の攻撃に割って入って防御したり、強化すると必殺技も使う。

武器は「炎の鞭」
他にも強力な武器は持ってるけど派手さと攻撃範囲がいい。



なお、今更ながら主人公ミリアム、斬月、アルフレッド、ジーベルの4人は事前発売していた8ビット風ゲームのブラッドステインド~カースオブザムーン~の主人公。

時折ミリアム達の会話のなかに「10年前の戦い」という台詞が出ているがこの時のことと思われる。

前作主人公が登場するという熱い設定なので、他機種版でもこの前作を先にプレイしたいところ。



うーむ。
ブラッドステインドはこのままエンディングまで突っ切りそう。
これだけカテゴリ作っても良かったかも。
スポンサーサイト
  1. 2019/07/12(金) 08:55:41|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<収録されて友達に噂とかされると恥ずかしいし・・・。 | ホーム | 虹色の跳躍。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuronekodesuyo.blog7.fc2.com/tb.php/748-365310f1