FC2ブログ

日向の縁側、眠る猫。

真夏の黒猫によるブログ。 ゲーム、漫画などを中心にしています。かなりディープな趣味の方向け。

3つの話題。


【鉄拳7クリア】

いや、クリアといっても「シナリオモード」だけなんですけどね。

鉄拳は毎回格闘ゲーム部分以外に面白いモードをぐっと豪華に入れてくるんですが、今回は正統派で来た。
鉄拳1から順に振り替える、三島家三代にわたる親子喧嘩。
デビル因子に古代神、人型兵器に「拳を極めしもの」の参戦もあってもう何がなんだかわからないストーリーを、「エースコンバット4」のように第三者視点で映画風にみることが出来ます。

今回は三島平八、三島一八、風間仁、リー・チャオラン、ラースあたりを中心としたシナリオで、ポールなどその他血筋に関係ないキャラクター(一部アリサやニーナなどは登場しますが)をばっさりカット。

中でも今回初登場となる八条一美が切ない。
一八の母にして、三島平八の妻。
ある意味今回最大のキーマン。

様々な人々の運命を狂わせ、世界の覇権をも左右した平八と一八。
最後に立っているのは、どちらか。

もちろん後付け設定のオンパレードなのは解ってはいますが面白かった。

美麗なCGをふんだんに使い、さながら鉄拳・ザ・ムービーのような14章からなる壮大な物語です。

もちろん、シナリオ的に粗はあるし内容的にどうかという部分はあるものの、少なくともこの長い長い物語のラストとしてはなかなか。






【気になるかも】

かなり遠ざかっていたddonですが、先日シーズン3.4のティザームービーが出まして。

うん。

まだ正直システム的な部分ではちょっと気分がアレなのですが、このティザーが示す方向性が気になってます。

レオがこうなることは大体皆読んでたとは思うのですが、その内容。

「世界を、壊す」

これがもし、オフドグマの終盤と同じような展開を意味しており、レオが○○の役割になろうとしていて、シーズン4以降があのもの悲しい世界観の流れにそっていくならちょっとどころじゃないくらいやる気になるかも。

バットマン終わったら久々に冒険パス買うか。




【ちなバットマン】

やばい。面白い。

アクション自体も軽快で、独特のシステムも楽しい。
世界観もいい感じに寂れていて、海外ゲームお得意のスキル解放&オープンワールド。










なかなかのアタリかも。



【それはそれとして】

最近この曲がなんかやたら頭に残って中毒気味。
皆さんも聞いて中毒になってください。
是非。
このワケわからん感じは好きです。






スポンサーサイト
  1. 2018/09/26(水) 00:20:06|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<ここで終わるの?! | ホーム | コウモリ男への分岐。>>

コメント

あぁ~!中毒の音ォ〜!!

お疲れ様でーす(´・ω・`)
今更コメントお許しくだされ。

DDONの3.4は予想外でしたが、
ストーリーが一気に核心に迫りそうですね。
鉄拳もバットマンもそれぞれ違う爽快感があって楽しそう。

実は自分もずっとYouTubeで気になっていた「アカリがやってきたぞっ」。
こちらで初めて視聴しました(´・ω・`)
やっぱりGYARIさんの曲じゃないですかやだー。
この人ほんとわけわからなくてエモい。
「何でも言うことを聞いてくれるヒナタチャン」もすき。

  1. 2018/10/02(火) 20:13:50 |
  2. URL |
  3. らぶかげ #GhMHlou2
  4. [ 編集]

ギースに醤油。

らぶかげさん、コメントありがとうございます!

そこまでやりこんではいませんが、PVのあまりの格好良さに鉄拳7の追加キャラクター「ギース」の導入を真剣に悩んでいる黒猫です。

自分もあのイラストから試しに聞いてみたクチですが、妙に癖になるというかなんというか・・・。
意味不明な歌詞がかえって良かったりしますw

ddonはどうしようかというところですが、メインストリームからはなれてマイペースでコツコツかなー、と考えてます。
またその気になったら一緒に遊びましょう!
  1. 2018/10/03(水) 10:46:04 |
  2. URL |
  3. 真夏の黒猫 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuronekodesuyo.blog7.fc2.com/tb.php/703-f90ddb2b