FC2ブログ

日向の縁側、眠る猫。

真夏の黒猫によるブログ。 ゲーム、漫画などを中心にしています。かなりディープな趣味の方向け。

それは英雄譚などでは決してなく。


恐らく、ですが最終局面にきています。
現在の印象ですが、



めっちゃ誰かに話してぇ。

勿論、サイトの方針としてネタバレはしません。


ただ、今は「映画館で名作を見たときに誰かと話をして共有したい」というあの気持ちです。


アーロイの出自や機械獣。
オープニングムービーから始まる全ての複線が一つ一つ明らかになっていきます。
色々なものや要素全てに意味があったとは。

そしてゲームのサブタイトル「Zero Dawn」の意味。

今までゲームの中に登場した謎が、点から線、線から面へとこの終盤で一気に繋がっていきます。まさに「止め時が見つからない」

「過去の」世界観だけでなく、ゲーム開始からアーロイをとりまく人々の関係、部族ごとの勢力、そしてあの「試練の日」の真相に至るまでありとあらゆる要素が一つに収束していく圧巻のシナリオ展開。

多分メインクエストはあと2つ3つくらいで終わってしまう気がしますが、残念でなりません。いいなぁ、この世界観大好きだ。

オープンワールドゲームのメインシナリオってブツ切り感がある印象だったのですがこの作品やダイイングライトなど映画のように魅入ってしまうものが増えてきましたね。素晴らしい。






【クリアは目前か、なのに・・・】




新規シナリオDLCが出るらしい。

これは素晴らしい。まだまだアーロイさんの戦いは終わりません。


さて、シナリオの話に触れないのでゲーム的なお話。

現在のレベル44。

行く先行く先で片っ端からサイドクエストをこなし、強敵がいても真っ向から挑むという超ストロングスタイルのアーロイさん。


スキルツリーもかなり埋まってきました。


①武装

基本的には遠距離~中距離からの奇襲をメインにしています。

スロットには4種類の武器が装備出来ますが、個人的にいいなと思ったのは

【狩人弓】火炎コイル×3
【戦弓】凍結コイル×3
【長弓】ダメージコイル×3
【ロープキャスター】操作性コイル×3

という組み合わせ。

まず狩人弓ですが、かなりの数の機械獣が「炎に弱い」という特性を持っています。
中盤戦の難敵「禍ツ機」には特に有効です。
また延焼状態にすると継続ダメージ+もがきモーションのため行動を制限することが可能なので、拘束にも使用します。

火炎コイルを装備すると延焼状態になるまでの時間が短縮出来るので山賊戦など乱戦時に有利です。狩人弓は速射性が高いので、敵によっては一方的に攻撃できます。


火炎耐性がある敵や、防御力のある敵向けには戦弓の凍結。
DDONとの違いは凍結=守備力の低下。
超大型種にはなかなか有効です。 
ついノリで「凍った!チャーンス」と近寄ってボコボコにされるのはお約束。


長弓は一撃必殺の威力。
どちらかというとカルトなどの強力な人間種との戦いで狙撃に使用したり、破砕の矢を使って中型~大型機械獣の武装を剥がすのに使用。
勿論大型種にもバッチリ使用可能です。

ロープキャスターは色々使い方があるのですが、黒猫としては大型種との「仕切り直し」に使っています。

間合いを詰められると体格の違いからどうしても機械獣のほうが有利です。
なので一旦ロープで地面に縛り付け、こちらに都合のいい地形まで走って構え直す、といった戦い方になります。

ストームバードなどの空を飛ぶ敵にも有効ですね。

操作性コイルは速射性能を上げるためで、多少強引な戦い方が可能になります。



②スキル

結構自由に育ててもそれなりに戦えますが、やはり弓関係の強化→サイレント関係の強化がセオリーではないかと。








ちょっと仕事が忙しくて間が空きました。

以下続きを。






【11月8日】

メインシナリオクリア。


よかった。

本当にプレイしてよかった。


壮大だなぁ、とか画面が綺麗だなぁ、だけでは終われない、大人が遊んでも心にぐっとくる物語でした。


機械獣とかまた物凄い突飛なものを出してきたなぁ、と思っていたのですがそうじゃなかった。
ゲーム内の要素一つ一つに意味があり、物語があり。

映画みたいだと言おうと思いましたが、多分アーロイと共にストーリーを一つ一つ進行してきたからこそのエンディングの感動に繋がったのでしょうね。


言いたいことも書きたいことも沢山ありますが、後からプレイする方のためにシナリオの感想はここまでにします。






最後に一言。






PS4を持っているのにホライゾンをプレイしていない?




ご冗談を。










 
スポンサーサイト



  1. 2017/11/08(水) 07:54:38|
  2. HORIZON ZERO DAWN|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<まだだ、まだ終わってない。 | ホーム | 荒野の激闘。~VS サンダージョー~>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuronekodesuyo.blog7.fc2.com/tb.php/640-fc1d97c1