FC2ブログ

日向の縁側、眠る猫。

真夏の黒猫によるブログ。 ゲーム、漫画などを中心にしています。かなりディープな趣味の方向け。

フリージングがヤバすぎる。(画像つきブログ試作回)

オタネタに戻ります。

フリージングヴァイブレーション、予想外に熱い。
そしてエリザベスさん格好いい。










1期ではサテライザー達が所属する学園内のイザコザがメインでしたが、2期では謎の研究所内でのお話。

今期もやたらあちこちに現れる無駄なエロシーンの集まりかと思ってましたが、ちょっと毛色が違う。

二期が始まって早々、Eパンドラというキャラクター達が登場します。



パーティーの中でサテライザー達を睨み付けるあたり、改造人間的な新たな敵キャラクターだと思ってましたが違うようです。

あくまでサテライザーたちパンドラの量産型、という位置付け。




量産型だけにオリジナルには敵わず、パンドラvsEパンドラによる模擬戦では1戦目、2戦目ともEパンドラ達は秒殺。試合にすらなりません。










三戦目、Eパンドラのリーダー格であるアミリア登場。



対するはサテライザーが所属する日本ゼネティックスから、ランキング2位のエリザベス。



というかエリザベスの強者っぷりが半端ない。




そういや一期では黒幕っぽい台詞を言うか裸でプールを泳ぐシーンしか記憶にないよこの人。






試合前の会話でエリザベスがアミリアとの力量差を確認するために一言質問。

「あなたは、前の二人よりどの程度強いのですか?」

これに答える強気のアミリア。



「3倍といったところか」

この発言を聞いても自分の武器すら出さないエリザベス。






アミリアの攻撃を難なくかわし、



「たかが3倍、でしょう?」




もう駄目だこの人。戦闘力53万とか言い出しそうだ。




激昂するアミリア。
他のEパンドラには使いこなせない大技、超高速移動攻撃ダブルアクセルを使用。









これにも余裕で

「まさかダブルアクセル程度で私に勝てるとでも?」

あっさり追い付きビンタ一発。







ここでアミリアが限界状態に。
1期でサテライザーたちが簡単に使っていたダブルアクセルも、量産型にはすさまじい負担になるようです。





アミリアの異変に気がついたエリザベスは主催者に試合の中止を要請。
返答はデータが不足しているため相手が動けなくなるまでやれとの指示。


やむなくエリザベスはアクセルの派生技、テンペストターン(分身)による連続攻撃でアミリアの失神を狙う。
少しでも試合を早く終わらせるように。







結果、最後の気力を振り絞り立ち上がるも立ったままアミリアが気絶。試合は終了。



その後は省略しますが、エリザベスが上級生としての度量を見せてパンドラとEパンドラの間をとりもち、大団円状態に。

ところが主催者たちはそれを見て苦悩する。







なんだこれ。
こんなにいい人だったっけエリザベス。

とりあえず原作を知らないのでなんとも言えませんが、引きからみて鬱展開もあるのか。

ともかく、フリージング二期が意外にきちんとバトルしてます。

もしかしたら、個人的には今期1番かも知れません。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/22(火) 22:21:45|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<多分観客が少ない。 | ホーム | 伝えられない感覚。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuronekodesuyo.blog7.fc2.com/tb.php/212-60391521