FC2ブログ

日向の縁側、眠る猫。

真夏の黒猫によるブログ。 ゲーム、漫画などを中心にしています。かなりディープな趣味の方向け。

遠い遠い記憶の中で。(更新)

最近ネット環境の敷居が低くなったせいか、割と気楽にMMOなどを始められるようになりましたね。

ただ、凝ったゲームが多くなってきた為かプレイヤーのレベルによって様々な軋轢があるようです。

一見さんお断りとか、京都の老舗かよと。

かつてプレイしていたPSOでは、たまたま運が良かったのかそれとも時間帯(パケホーダイ)の為かマナープレイヤーが多かった印象。

そもそもの前提条件として、そこまで難易度が高くないことがあったのだと思います。

ただ、比較的ライトなゲームでも排他的な印象を受けるのはいただけない。

初心者や弱キャラクターのプレイヤーを、ベテランや高レベルプレイヤーがフォローする構図がやはりオンラインの醍醐味、というか中毒性だと思うのですが・・・。

以前PSOで所属していたギルドがあった頃は携帯サイト乱立時代。

携帯の掲示板で交流、約束をしてオンラインで合流、というのが主な流れでした。

サイト内で事前に交流が出来たことと、そこの管理人だったアズ%(あずぱー)さんの性格もあってか非常にモラルの良かった印象があります。
代表例としては「やさしさリレー」なる言葉で高レベル者が初心者や低レベル者のレベルアップなどのサポートを勤め、それによりレベルが上がったプレイヤーは次の初心者を受け持つ、などの非常にありがたいイベントがありました。
もちろん、参加するもしないも自由。
そもそもレベルアップはオフラインでも出来ましたが、これに参加することで交流が深まり、低レベルキャラクターのフォローの方法を体感的に覚えたり、仲間が苦戦する敵を一掃することで俺強えええ!と優越感が味わえたり。
またそうやって育まれた仲間同士なので必然的にチーターが嫌いになったり。

そういう意味では恵まれていましたね。

難易度はもう少し低くしても良い気がします。
あとはマッチング次第でしょうか。
ギルド制がどうなっているかは解りませんが、せめてプレイする方向性くらいは選びたいものです。
結果的にそれがゲームの寿命を延ばすことになると思うのですが・・・。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/04(金) 16:32:46|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<生き残るべきは。 | ホーム | 今季アニメ雑感>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuronekodesuyo.blog7.fc2.com/tb.php/208-72fb1536