FC2ブログ

日向の縁側、眠る猫。

真夏の黒猫によるブログ。 ゲーム、漫画などを中心にしています。かなりディープな趣味の方向け。

その物語の裏側に。



感想

「重い」



「ニーアオートマタ」現在2周目です。

ただ、多分正確には2周目というよりも「9S編」という感じでしょうか。





2Bがメイン操作キャラクターだった1周目に対して、今度はその随行者だった9Sの視点で物語が進行していきます。






9Sは2Bと比較すると情報収集能力に長ける反面戦闘能力で劣る、といった特徴をもっているのですが、ハッキングなど独自の能力でアクションを進行することが出来ます。


物語そのものは2Bと同じシナリオをそのままなぞる事になるのですが、一つ一つのエピソードの間に1周目では分からなかった視点が追加されています。












2Bのシナリオ時点では「狂ってる」「なんだこれ」としか思えなかった戦闘。




ところがその裏側にあるものを知った時の感情の振れ幅。





なんというか、1周目とは違う感覚の重さがあります。

また、エピソードの挟み方が上手く気になる仕様になっていること、またステータスそのものは引き継がれているためサクサク進むことで1周目と同じシナリオですがストレスなく進行出来ます。

ただなんというか、「気になるけど見るのが怖い」感じですね。

まだ全ての感想を語る状況ではないみたいなので、もう少し追っていきたいと思います。



スポンサーサイト



  1. 2019/09/13(金) 06:06:25|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0