FC2ブログ

日向の縁側、眠る猫。

真夏の黒猫によるブログ。 ゲーム、漫画などを中心にしています。かなりディープな趣味の方向け。

旅はまた、始まり。


最近は仕事絡みでほとんどログイン出来ないため、好きな時間にプレイしやめられるスタンドアローン系のゲームに一旦切り替えます。
冒パス代が勿体ないし、仕方ないね。




さて、以前より言っていたウィッチャー1です。







ウィッチャーといえばやっぱりウィッチャー3~ワイルドハント~が有名ですが、まずはともあれ1作目。



【触ってみた】


癖があるなぁ、というのが第一印象。

移動はマウスで指定した位置までゲラルトさんが移動。
会話や戦闘も対象者にカーソルを合わせる形。
剣技や武器の種類などもあるがそれは後述。


コマンドはキーボード入力。
比較的分かりやすく、インベントリを開くなら「I」、マップなら「M」と頭文字を選ぶので用語さえわかればそこまで難しくはない。


【ふむふむ】

さて。

タイトルになっているウィッチャー。

サラサラっとシナリオを遊んでみていますが、今のところ黒猫的に理解したのは
(間違いならゴメンナサイ)

①ウィッチャーはいわゆる「魔物ハンター」的な存在。
卓越した体術と剣、さらに「秘薬」と呼ばれる彼ら独自の薬剤を使った身体能力の強化などを使用し魔物たちや時には人間と戦ってきた。
基本的には人間?

②ところが彼らはその力ゆえにやがて人間達から逆に差別や迫害を受けるように。

③各地で少数の集団となりウィッチャー達はまとまって暮らすようになる。

④物語冒頭に登場するウィッチャー、
彼が主人公であるゲラルト。通称は「白狼」または「狼」。
登場人物たちの話からすると相当な精鋭のよう。

彼はある王女の呪い?を解くための依頼を受けていたが、その際魔物(王女が変異した姿?)の攻撃で頭部を強打され、ほとんどの記憶を失ってしまう。

⑤その窮地を仲間に救われ担ぎ込まれた先が「ケィア・モルヘン砦」である。
かつて数多くのウィッチャー達が鍛錬をしていたらしい。

⑥休む間もなく、今度は山賊達が砦を攻撃。
ゲラルトは記憶がないまま僅かなウィッチャー達とともに砦を防衛しようとするが、山賊と思っていた相手には魔物を召還し使役するかなりの手練れがいることが判明。
しかも砦の地下にある「重要なもの」を狙っているという。



⑦どうにか敵を撃退したが、「重要なもの」は奪いさられ更に仲間にも犠牲を出すという惨澹たる有り様。
ウィッチャー達は復讐を誓い、仲間の遺体を弔う。





と、ここまでが導入部兼チュートリアルのようです。



現在は第1章。

ゲラルトにとってはウィッチャーの敵と同時に自らの記憶を取り戻すための旅を始めたところとも言えます。




この村ではなにやら「獣」なる存在が人々を苦しめている様子。



当面はクエストを受け、レベル上げに勤しむ予定。

steamのスクショ設定に苦しんでいますがどうにか。

色々他のゲームも挟みますが、ぼちぼち攻略していきましょうか。


スポンサーサイト
  1. 2019/01/25(金) 01:08:56|
  2. ウィッチャー1|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

風が吹けば・・・。


新年2回目の更新にも関わらず、実は前回の更新から全く休めていないという狂気のモード突入中の黒猫です。


さて、本日は久々に接客中に耳にした話題。





男「(会話の流れの中で)風が吹けば桶屋が儲かる的な?感じ」


女「何それヤバい」


男「え?知らん?風が吹けばってやつ」


女「えー、知らん。何それ」


男「なんかー、風吹くやん?」


女「うん」


男「ホコリ飛ぶやん?で、鬱陶しいやん?やから水撒くやんか、で、桶屋が儲かるやん?なんかそんなん










あれ?




早くね?






なんか風から桶までのミラクルスキップというか。

そもそもそれやと普通の話になってない?



しかも堂々と「鬱陶しいやん?」


ってそれはあなたの感想のような気が(笑)



そう言えば黒猫もこの一連の流れをよく覚えていませんでした。


調べた結果ざっくりいうと、


風が吹く→ホコリが飛ぶ→人の目に入って盲人が増える→盲人は三味線弾きになる(当時の盲人の仕事)→三味線に使う猫の皮の需要が増える→猫減る→ネズミ増える→ネズミが桶かじる→桶屋が儲かる


というロジックらしいですね。

何この無理ゲー。



何気ない会話からなんだか勉強になった一幕でした。




  1. 2019/01/22(火) 22:13:14|
  2. 日常(宇宙人)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

あけましておめでとうございます。


デスマーチ直後にインフルエンザの洗礼を受けてダウン中の黒猫です。





ちょっと驚くほど症状が重く参ってます。
ぶっちゃけ渡ってはいけない川を渡るところだった。


今は薬を飲んで小康状態。
どうにか回復に向かいつつあります。

さて、今年はどんなゲームをプレイしようかなと。

ウィッチャーシリーズを1からプレイするのもいいかな。


【年末年始にハマってたもの】

出勤のときにヘビーローテーションだったのが「ダダダダ天使」とそのパロディ「カカカカ輝夜」。


ダダダダ天使




カカカカ輝夜




あと、「何でも言うことを聞いてくれる~」のシリーズ最新曲、「無限にホメてくれる桜乃そら先生」



基本的にギャグなんだけどなんだろう、ちょっと感動的な側面も併せもった素敵な曲です。

これ知識がないと落ちの部分はみんな弦巻マキと同じ顔になると思いますw
自分も最後に目が点になりました。


【バーチャルさんはみている】

うーん。

一話を視聴したのですが、ぶっちゃけVtuberを知らない方にとっては「なんだこれ」な内容。

逆に知っている人にとってはこれまでにない超大型コラボなので楽しめるかなと。

このアニメで新規客を引っ張る気はないみたい。

全然まとまりがありませんねw
相変わらず方向性も内容もバラバラですが、今後もお付き合い頂ければ幸いです。


  1. 2019/01/10(木) 18:09:24|
  2. 日常(宇宙人)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0