FC2ブログ

日向の縁側、眠る猫。

真夏の黒猫によるブログ。 ゲーム、漫画などを中心にしています。かなりディープな趣味の方向け。

ちょw



レンタヒーロー舞台化!?


一瞬、エイプリルフールネタかと思いましたが4月1日はまだ遠い。





一体どの層に向けてなのかと思いつつもぶっちゃけ俺得です。   


ただ日程と場所が全然ダメでした。

映像化でもいい。
オンデマンドかDVD化してくれ!


このゲームのキャッチフレーズ

「超一流のB級」

という言葉が凄い好き。



【最近のddon】



今のところのステータスは控えめに言ってまだザコ以下。

いずれ来る最前線バトルの為にも、まだまだ色々とこなしていかなくてはなりません。



とはいえ、毎度毎度進行が遅れたときにクラメンさんに

助けてクラエも~ん

と寄生ばかりさせて貰うのも考えもの。

うちのクラメンは皆優しいので手伝ってはくれるのですがそれに甘えてばかりというのもイタダケナイ。


で。



結論は【ソロベースの部分をもう少しいじってみる】

どちらにせよ深夜の民である自分にとってポーンのビルドは生命線。

少し詰めながらアビリティ構成を練り直していってます。
現在2人目まで終了。
現在3人目とスピリットランサー修練中。

ちなみに装備も少しずつIR95に換装中。

物理防御2700くらいは欲しいところ。







★アビリティ考察。
(書きながら自分で考察。このゲームを知らない方向けの解説をいれる為、現覚者の皆様にはクドイ内容です。すみません。

【ソーサラー】

まずは相棒ことソーサラーのmimi。



ベタといえばベタの構成。

魔増、泰然で魔力を上げる。
攻○で各属性の攻撃力を上げる。
重歩と穿歩、続詠での詠唱回数安定化。

ここに【戦徒】の効果で破壊力の上乗せが加わるので現在の時点では十分戦えます。
ブリアロが1発入ればそれで戦闘が終わるレベル。戦徒はほんとに公式チートです。


あとはやっぱりダークネスミストを剛にしていきたいところ。

ハイオーブは廃オーブですよ。全く。





【シールドセージ】

鉄壁の守護神(にしたい)シールドセージyamato。






加護(総ダメージカット)
抗意(ガード不能ダメージカット)
防属(属性系ダメージカット)
壮防(ガード時のスタミナ消費減)
硬視(タンク用防御力増)
堅牢(盾ガード力増)
気鋭(防御力増)

のアビリティと、装備品で追加した

高堪(耐久力増)
緩刃(斬属性ダメージカット)
強靭(打撃属性ダメージカット)
英気(スタミナ増=ガード回数増)
壮健(防御力増)



とりあえずエンチャントとヘイト取り以外の部分をほぼ防御力アップにぶっこんだ壊れ構成。
プレイヤーがシールドセージだとこんな構成は出来ません。
また、プレイヤーが赤職(攻撃担当)でないとキツイ内容だと思います。


これを踏まえてスピリットランサーのアビリティを構成しています。
多少攻撃を犠牲にしてもコア関連をメインに。あとは独自のスピリット蓄積系かなぁ。

そのへんはまた次回考えよう。

内容はさておき、今回はスクショか使えて満足の黒猫でした!
スポンサーサイト
  1. 2018/01/23(火) 02:44:53|
  2. ドラゴンズドグマオンライン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

戯れ言気分で。


さて。

さらっとddonを再開しております。

現在はメインシナリオを少しだけ進めてから、エピタフロードの開拓→修練→ハイオーブ集めetc。

装備素材も欲しいところですが、ここはもう一踏ん張りしてポーン達の修練を詰めておきたい。

メインシナリオも楽しいけれど、まずは足元をしっかり固めてから。

最近はメインポーンたちの育ち具合もなかなか気に入っているので、次のシナリオボスは是非ともソロ撃破を狙いたい。




【追記】

実はずっと使わないで貯めていた「シーズン3リミテッド版」のサポートコースの保管期限がギリギリ(たしか180日だったはず)だったことに気がついて、ここで一気にトリプル発動してレベリングしました。


そのまま勢いでメインシナリオをクリア。
例の「骸の将」と戦ってみたのですが、多分前回の「獣の将」でバランスに批判でもあったのか、ソロでもクリア可能ないつものメインシナリオ程度のボスの強さになっていました。

「このオーク、モゴックよりも強い」

と鳴り物入りのボスでしたが、個人的にはモゴックの方がスピードと手数、動きの読みにくさにおいて勝っていた気がします。
他のジョブの皆さんはどう感じたんだろう。

獣の将、骸の将も「途中で雑魚をちょいちょい呼ぶのが嫌らしい」ですが本体そのものの動きは割と大振り。

シールドセージがアビリティフル稼働で攻撃を止め、88大杖を装備したソーサラーがブリアロを連打。
事前の行動指示が効いたせいか、増援はスピリットランサーが即撃破と、奇しくも読み通りの展開に。


それもあってか、今seasonはチャリオットムーブ+刀牙「技」のペアがいい感じです。

相手から届かない距離を高速移動して斬り刻むスタイル。 
ただ、大型相手の破壊力ではやはり「剛」なので、運営さんへの希望として使い分けできるようにして欲しいなぁ。


「ワールドミッションをクリアしてから言え」と言われればそれまでなんですがw

そのあたりは後日ら頑張ってチャレンジしてみたいかと。



【2017の振り返り】

ざーっと2017年のブログを眺めてみたのですが、

正月からのddon復帰→映画アニメドラマの視聴→PC新調→スマホ機種変→ddon→ホライゾン

という感じでしょうか。

多分今年も似たような感じだろうなぁと思いますが、さて何をプレイしたものか。


【あらためて思うこと】

さて昨年、スマホ&ゲーム周りをかなり思いきって改造してみたのですが。

①スマホはこれでいい。これが至高。

AXON7の性能もさることながら、Biglobe simのエンタメフリー。これです。

通勤や、一人で店に残って仕事している時にYouTubeをbgmがわりに使っていたのですが、どうしても通信量との兼ね合いになります。

今までは動画サイズを極小まで落として、通信をセーブしながらでしたが今は一切気にせず。

データサイズも10ギガだったのを6ギガまで落として使っていてもまだ少しデータ残量を翌月に繰越しています。

いかにYouTube率が高いか、ですよねえ。

群雄割拠の格安sim業界なので、いつまでこのサービスが維持されるか不安になりつつも今はかなり満足。

通話品質も特に問題はないようです。

仕事で使用しても誰も気がつかず。

テザリングでの使用も可能なので、タブレットでの視聴も楽しいです。

②ゲーミングPC

steamさんマジぱねえ

予想以上に活躍しています。
昨今のゲームが様々な本体で遊べるようなイメージで、PS4、xboxoneとは別のもう一つのゲーム機。





色々ありすぎてレビューに困りますが、目下の悩みはスクショの使い方だったりする。


  1. 2018/01/18(木) 03:12:05|
  2. ドラゴンズドグマオンライン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

死闘、終結する。


皆様、新年あけましておめでとうございます!


はい、今さらながらの復帰です。黒猫です。


とにかく寝ても覚めても仕事だったので、年末年始は寝る前に数分YouTubeを見るだけという生活。

ちょっと過酷すぎだよカイジかよ。


【それでも】

最近流行りのバーチャルユーチューバー?を視聴していたのですが面白いですよねアレ。
短編アニメを見ている的な。

個人的には輝夜月が好き。
萌えキャラ的な方向性ではなく完全に芸人路線なところが。

通称は「首絞めハム太郎」。
要所要所で謎の首絞めボイスが。

あまりのハイテンションキャラクターのため、海外の視聴者からは「コ○インちゃん」と呼ばれているのだとか。怖え。


【今年は】

とりあえず当分はddonに。
ある程度進めたら並行して年末のセールでさらに上積みしてしまった積みゲーを崩したい。

steamのセールはほんとに洒落にならない。新作がとにかく安い。

冷静に考えたら今のゲーム時間だと向こう数年は遊べる量に愕然。

一通りさらっと触りだけ遊んでみましたが、どれもグイグイ引き込まれてしまいそうで。
とりわけシャドウオブウォーはスペックの恩恵もあり凄まじい魅力。


【我が家に帰った気分で】

とはいえ、ddonを久々にプレイしたらやっぱり楽しいんですよね。
エピタフの第一階層から開拓したり、キャリーの食堂イベントをプレイしたり、

「ハイオーブ 稼ぎかた 場所」

とか検索したり。

お前seasonいくつを遊んでるんだよ、と笑われそうですが今はそんな感じ。
それと残りの修練をコツコツと。

驚いたのはやはり至高戦徒。
まだまだ装備がそろっていないうちのメイポイだけのPTでも、納骨廟最下層のアレを苦戦することなく撃破。
これならなんとか頑張れそうです。

目下はやはり絶技埋めと、メイポの修練。

また夜な夜なさ迷う鎧が現れそうです。


今年も色々と妙なことを書き散らかすブログではありますが、皆様また宜しくお願い致します!








  1. 2018/01/07(日) 00:56:16|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2