FC2ブログ

日向の縁側、眠る猫。

真夏の黒猫によるブログ。 ゲーム、漫画などを中心にしています。かなりディープな趣味の方向け。

裾野はまだ広がる。

ご無沙汰です。

ちょっと仕事の都合で半死半生になってました。
転属で色々と危ういかなと思っていたのですが、割と順調にいってるのでまだまだ気楽なオタライフが続けられそうです(最低)

さて、忙しい期間でほとんど戦国無双をやっている暇がなかったので、オタ的話題としては通勤時に見ていたYouTubeの実況プレイ。

もちろん、著作権的にはNGというのは分かるのですが。
面白い実況者さんのやつはとにかく面白いんですよねぇ。


さて、周囲の様々な方が入手しはじめたPS4。

黒猫としても非常に満足しています。

今は戦国無双4を再開しながら、

「さー、次は何にすんべかな」

と体験版などをチョコチョコと。


その中で比較的ガッツリなのは、「デッドオアアライブ5~ラストラウンド~」

・・・今更格闘かよ、と言われそうですが。

このゲーム、パッケージ版は勿論販売しているのですが、ダウンロード版で非常に斬新な販売をしています。

製品版とほぼ変わらない仕様で、使用可能なキャラクターが4体のみの

「基本無料版」

をベースに、キャラクターを一体ずつ購入可能にしてある仕様が素晴らしいです。
※ちなみに、主人公「かすみ」「あやね」を使用するなら課金の必要無し。

持ちキャラ、というように格闘ゲームは大抵1~2体ほどしかキャラクターを使用しません。

そこをピンポイントで購入する(しかも数百円)ことが出来るのなら、非常にリーズナブルです。


画面も圧倒的な綺麗さ。
難易度と爽快感は往年の格闘ゲームの時代に戻ったような気がします。
最近のやつはどうも敷居が高くて、という方でもついていけそうな感じ。

ちなみに、セガ「バーチャファイター」から「アキラ」「パイ」「サラ」「ジャッキー」が参戦しており、経験者ならそちらから始めるのもアリかと。



ちなみに黒猫は同作品「3」が結構好きだったので、とりあえず当時の持ちキャラクターだった「ヒトミ」から購入してプレイしています。
持ちキャラクター、といっても下手の横好きレベルで決して上手くありません。
単に「使いやすい」と思っているだけですが。

【ヒトミ】


熱血青春空手少女。
素早さと手数で押すタイプながら、正拳突き「吾妻」など一撃の破壊力がある技も持っている。
多分バランス型のキャラクター。
(ほとんどのキャラクターが変則的で誰がバランス型で誰が変則的かは微妙ですが)


タッグマッチでの対戦が可能なので、これからサブを誰にするか考え中。


◎本命:ブラッドウォン


酔拳使い。敵に回すと何をしてくるか分からないが、操作が楽しそうに見える。


◯対抗:エレナ


過去使用歴のある持ちキャラクター(控え)
で、 劈掛掌の使い手。
読みにくく当て易い技が魅力だが、キャラクターとしての面白さがなぁ。



🔺穴:マリーローズ


金髪、ゴスロリ、中二病、ツインテール、ロリと属性てんこ盛り少女。おまけにロシアの軍隊格闘術を使う。
可愛いけど戦った感じかなり技に癖があるように見えます。可愛いけど。(大事なことなので2か:re)



デッドオアアライブといえば美形女性キャラクターと「揺れ」ですが、男性陣もカッコイイキャラクターが多数います。
顔見えないけど「リュウ・ハヤブサ」がオススメです。ニンジャガイデンの主人公だけありますよ!
モズ落としが渋すぎる。


とりあえずそれなりに戦えるように練習をしながら戦国無双、さらに他のゲームも探してみようかと。

龍が如くにドラクエ、カグラ、アンチャとこれからのPS4がとにかく凄い。
楽しみなのはいいですが財布に厳しくなりそうです。


あと、個人的には今回のDOAの試みは賞賛を贈りたいですね。
スト2に始まった格闘ゲームの歴史。

いつの間にか格闘ゲームはヘビーユーザーのものとなり「一見さんお断り」になってしまいましたが、本来対人戦はもっと気楽に楽しめるものであって欲しい。

DOAはエロばかり注目されますが、今作はかなり優秀な格闘ゲームだと思います。
まぁ、お色気は満載なんですが。


スポンサーサイト
  1. 2015/03/25(水) 03:14:55|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2