日向の縁側、眠る猫。

真夏の黒猫によるブログ。 ゲーム、漫画などを中心にしています。かなりディープな趣味の方向け。

リセットボタンを押して消すスイッチ。

フリージング、終わりまで見ました。
途中評価を見る限り円盤は苦しいでしょうね。
3期は厳しいかもしれません。

めちゃめちゃ3期やりたいアピールな引きでしたが。

ざっくり言うと、2期のラストで主要キャラクターが1人離脱します。
位置づけで言うと難しいですが、まどかマギカなら杏子、はがないなら理科くらいでしょうか。

3期にあたるシナリオでは、その離脱したキャラクターの代わりに登場する人物がかなり面白い立ち回りをします。
2期にはまるで関係がないのにわざわざ「ラスボスのチラ見せ」とばかりに最後に登場させて来ました。個人的には見てみたいけどなぁ。


さて。
年内の更新はこれでラストになるかと思います。
何かと意味不明なところの多いブログですが、誰かに読んで頂いているのは非常に嬉しいです。
また来年も、残念な店長が率いる残念なレストランのお話やオタネタ爆弾を見ていただければ幸いです。

寒い日が続きます。
お互いに体調に気をつけて頑張りましょう。

それでは皆さま、よいお年を!



























本当の戦いはこれからだ!
(個人的に)
スポンサーサイト
  1. 2013/12/28(土) 02:12:27|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

飛び交う時限爆弾。

はっはっは。
新規PCがいきなり吹き飛んだ黒猫です。

ショップに持ち込んだら無償交換。ちょっと上乗せしてスペック上げました。
クロック数考えたらあんまり変わらんけど。

ふざけんなよパソコン○房。
でも親切だったよありがとうパソコン○房。

さて、その際お店の方と詰めた話や体験談。

当たり前の方にはすみません。

①保証書は絶対捨てない。
高価な電化製品の保証書はレシートなどと一緒にして封筒に入れて通帳などのあるところに保管又はファイルにいれておく。

②ノートパソコンは放熱に致命的弱点あり。
動画サイトなどをよく見る方は冷却ファンのついた台の上において使用してください。
安いので2000円、ちょっといいやつで4000円くらいしますが、故障リスクを考えればまぁ仕方がないかと。

③大手電化製品店を利用するときは、スペックを十分にチェックする。
一点豪華主義はパソコンにとって意味がない。

Core ○を使ってようがWindows8だろうがそれをブン回せるメモリがなければ悲惨な結果に。

ところがこの部分で騙す?手口が多いそうで。
え?CPU がこれでなんとこのお値段!?みたいな。
CPU とメモリ、グラフィックボードのバランスではじめて「いい性能」
幼児用三輪車にF1のエンジン、ラリー用ハンドルつけてどうするの、という話。

④目的をはっきり。
重要なパーツであるグラフィックボードを何にするかによって値段が変わります。
ネットとビジネスに的を絞るなら、馬鹿高いものを揃える必要はない。3万からで十分にいいものがあります。

でもゲームをしたり、動画を編集するならそれなりのものが必要になります。

ネットが快適であればいい、というならキーボード付きタブレット端末を視野に。
タブレットは価格帯もさることながら、とにかくタフなのもポイントです。

⑤Noと言える日本人に。
量販店で購入すると、色々つけようと面白トーキングの餌食となります。

まぁ、偉そうに書いてますが今回は駄目な買い物でした。保証書を残していたから良いようなものの、なければ僅か10日そこそこで8万がパー。寒気がします。
皆さまも買い物には気をつけてください。
  1. 2013/12/26(木) 16:09:06|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

行間の咆哮。

外食の人間としては、やはり複雑です。
ご存知の通り、先日「餃子の王将」の社長が亡くなられました。

業界では名君と名高い方だっただけに残念です。
死因についてはここで書くことではありません。警察の捜査の行方を見守りたいと思います。




さて、この話で常にセットで上がってくる「王将の研修」問題。

ことさらに「土下座のシーン」のみをクローズアップし、やれ洗脳だ、ブラックだ、底辺だ。

勿論、外食産業特有の長時間労働問題は解決しなければならない課題です。
確認しましたが番組の内容として、洗脳のように見えなくもない。


ただ、自分としてはそのシーンをもって王将を嘲笑うことは出来ません。



自己肯定ではありませんが、店長職は半端な技量や知識では出来ません。
利益確保のためのあらゆる知識が必要で、かつアルバイトやパートタイマーさんたちとのコミュニケーション力や折衝能力も必要になります。
範囲が膨大すぎて、とっかかりになる指針がたてられない。故に会社の先駆者たちが経験を元に立てた研修プログラムに参加する。
下積みだって楽にはいかない。


会社は会社で、店長職ということは年商数億の売上高の管理を任せる人間を選抜するわけで。雑なことをすればそれこそ億の損失が出るわけです。



また、選抜ということは他にも候補がいる、ということを示します。
嫌なら駄目なのはもちろん、やる気があっても力がなければ選抜されない。
脱落する訳にはいかない。負けるわけにはいかない。そう考えるのが自然だと思います。


土下座した彼が、涙をながしていた女性があのシーンの時に何を考えて行動したのか。
会社の洗脳によって真っ白、会社への忠誠心がすりこまれてああなってしまったのか。

そうではない気がします。
彼らもまた、負けられない人間であるように思います。

本気で行動する人間が嘲笑される時代ですが、すぐにテンプレ化せず少し立ち止まって行間を考えたい、そう思います。

そう思うと、漫画「王様の仕立て屋」の織部の言った

「自分の腕で食っていくようになれば分かるさ」

という台詞の重さが分かる気がします。

(最後だけ申し訳程度の漫画の話題)
  1. 2013/12/24(火) 13:32:48|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

さまよう鎧の旅立ち。

とにかく時間がかかった。
予備知識なく、コンシューマー機のつもりでPSO2をスタートしようとしたらえらい目にあいました。

①ダウンロード
PSO2は基本無料です。
プログラムダウンロードを行えば誰でもすぐに始められる、というのが魅力。

と、これの時間が半端ない。
2500~4500kbsの回線だと4時間くらいかかりました。

前提として、Windowsアップデートを最新にし、ウイルスバスター系のソフトを一時的に停止する。これをしておかないと、ダウンロードが途中で止まってしまいます。

②キー配列に注意。
ゲームの特性として、キーボードではまず遊べないです。
やってやれなくは無いかもですが、不便極まりない。やはりゲームパッド必須です。

③幻のコントローラ
攻略サイトやwikiなどを参照すると、
Xboxの有線コントローラーを新たに購入するのがベスト

とのこと。

・・・360発売当初から使ってますが何か?


④セガID
セガのプレイ用IDを登録。
これによりプレイがようやく出来るように。

しめて7時間弱。
手探りのためかなり時間がかかってしまいました。


とりあえずの感想としては、やはり綺麗。
キャラクターも男女とも美形で新鮮でした。

スカイリムではマッチョ男女しかいなかったため、より快適で。

Xbox コントローラーは確かに相性いいです。
マイクロソフトだからでしょうね。

かつての記憶で言うと、ある程度野良プレイでレベルを上げたあと、どこかのチームに所属するのがベストですが、とにかくこれから楽しみです。
  1. 2013/12/22(日) 16:37:48|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

唐突な復帰。

いよいよ年末年始。
新たな戦力も加わり、デスマーチ的なシフトも作成済み。

これから忙しくなります。

さて、そんな折のこと。

いつものように帰宅後ネットを楽しむつもりでパソコンを開いたら、何だか様子がおかしい。

処理が遅いだけではなく、HDDからコッ、コッ、コッと、



鶏の鳴き声みたいな音が聞こえてくる。













そのまま待ってみると、今度はドガガガガ、と工場の様な音に変わったではありませんか。




慌ててシャットダウンし、翌日出勤前にパソコン工房へ持っていったところ、

















円環の理に導かれたことが判明。















お手数をかけたパソコン工房さんに丁寧にお礼を言って、その日は紳士的に店を去りました。


次の休日。

データについてはバックアップをとっていた為、以前購入したネットブックにて確認してみたものの、

ガッツが足りないために仕事にならない。



軽いしネットには便利なんだけどなぁ。

我慢してもいいですが、仕事のスピードが露骨に落ちるため購入を決意。




やむなく再びパソコン工房へ。

予算と使用目的を話した上で、条件を満たす一番ごっついパソコン出してんか、と交渉。

その後交渉を重ね、いわゆるゲーミングPCのミドルスペッククラスにて決着。


OS :windows 8
CPU :Intel Core I7
メモリ :8G
HDD :750G
グラフィックボード :Geforce660

ざっくり上記スペックで8万弱。

ゲーミングPCはともかく、向こう5年は買い換え無しで快適なもの、という条件だとどうしても高くなってしまいました。
Blu-rayはまたいつか外部で購入するつもりです。


遊びにも仕事にもかなり使えます。
特に動画エンコードが半端なく速い。
仕事で使用する動画を変更するために試してみたところ、以前のPCで4時間かかっていた作業がまさかの15分。

これほどのスペックなら、と一つ気がついたのです。

PSO2、出来るんじゃね?










早速体験版をダウンロード。
ベンチマークスコアは12800。文句無し推奨スペック越え。












散財した直後の課金の誘惑はさておき、スタートしてみたいと思います。

と、いうことで只今準備中です。

もしプレイ中の方がおられましたら、また遊んでやってください。


・・・年末年始シフト後に生きて帰れたら。
  1. 2013/12/21(土) 16:39:24|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

中二病でも調理がしたい。

本題に入る前に。
ファミレスのような複数の料理を同時進行する仕事では、キッチンコントロール技術が非常に大切です。

以前書いた、調理の把握というのは少し抽象的で、具体的には

①料理名を確認する
②料理をレシピ単位に分解する
③調理を機材毎(フライヤーやオーブンなどのこと)に振り分ける

という展開を頭の中で行うことです。

訓練することで2品、3品と同時に進行する個数が増えていきます。

達人級になれば20~30品を同時に進行しながら来店客数に応じて食材の残数状況やご飯の炊飯、食器の残数から推定される洗浄の指示など、店内におけるイージス艦のような活躍をする事ができます。

材料展開だけなら某ハンバーガー屋さんのようにモニターにレシピを写すスタイルも良いですが、時間と人の特性を絡めると人の力には敵わないかと。人間ってすげぇ。

さて本題。

発端は先月頭。
仲の良い某店、杉下店長(仮名)からの電話。

自店のキッチンアルバイトが引っ越しで退職。
引っ越し先が自分(黒猫)の店の近くらしく、採用してやってくれとのこと。

正直、キッチン選手層の薄い我が店舗としては経験者の増強は願ってもない話でこれを快諾。

経験者を途中採用する上でありがちな既存アルバイトとの軋轢を防ぐため、コウイチとショータに事前説明。
高校生でも通すべき筋は通す。

コウイチ:戦力アップなら大歓迎です!
ショータ:女っすか?女の子っすか?

・・・色んな意味で予想通りの反応してるよありがとうオマエラ。

ということであっさり問題点をクリア。

さて、1週間後本人登場。

猫:「杉下店長(仮名)から聞いてるよ。経験者は助かる。これからよろしくな」

見た目小柄。ほんの少しポッチャリした感じの印象。怒られそうですが黒髪の巴マミみたいな感じ。
目鼻立ちが整っている可愛らしい子です。
挨拶も礼儀正しい。

マミ(仮名):「よろしくお願いいたします」

緊張のせいかちょっと元気がない。
大丈夫かなぁ、と思って心配になるも、

猫:「まぁ、今日は見学していくとええわ。物の場所を覚えて次から頑張ろう」

と声をかけます。

初日の様子見から平日、土曜日を1回ずつ。
監察がてらシフトに入れてみました。
元々いた店舗でも一線級だったらしく戦力としては申し分ありません。

要所要所で我流の技術があるのが気になりますが、とてもいい娘が入ってくれたとホクホクで。
元気がなかったのは人見知りのせいだったらしく、10日もすると既存のコウイチ、ショータの二人とも打ち解けていました。

ある意味でこの時に異変に気がつくべきでした。

娘:「店長、マミさんは多分"いい素材"ですよ。気がついてます?」

猫:「確かにいいなぁ。センスもあるし優秀やわ」

娘:「いやいや、多分そっちじゃなくて。たまに喋っている内容聞いてみてくださいよ」

ほう。
娘がこう言うときは大体・・・。

ちょっと確認してみることにしました。



ある土曜日のこと。




コウイチ:「マミさん、バーグ上がります」




マミ:「わかりました。ここで決着つけましょう!

猫:「!!」






ショータ:「マミさん、食器洗浄速いっすね」



マミ:「そうかなぁ。じゃあ、食器洗浄のなんたるかを教えてあげるわ




その日、バックルームにて

黒猫:「巴さんはキッチン入ってどのくらい?スゴい動けるし、今度高校生たちに教えてあげてよ」

マミ:「いえいえ私まだまだですよ!」

黒猫:「ところで僕もキッチンが好きな社員なんやけど、なかなか人に教えるのが難しくて」

マミ:「あ、わかります!」

黒猫:「特に15品くらいから先はセンスの問題もあるし、理論で詰めてもアルバイトの子には教えにくいよね。パニックとか。そのへんはどうやって克服してたん?」

マミ:「あー、私前の店ではまん中くらいのレベルというか、なかなか教えてもらえなくて」

黒猫:「お、自力でのしあがってきた口か。なら我流としてはどうかな」

マミ:「あ、なんというか私、




伝票を見ると、一つのオーダーみたいに"見える"んですよ





邪気眼発症!!!



黒猫:「な、なるほどな。でもそういうの分かる気がする」

マミ:「ですよね!」

あ、食いついた。

マミ:「作業の理論?というのも杉下店長(仮名)から教わったんですけど、空気?っていうか空間?っていうか、ほら棒を持つとその先まで感覚が出来る?っていうじゃないですかそれとか・・・」


約30分ほど巴さんの宇宙的理論を聞いてその日は終了。

多分自然にやってる作業論理を自分で説明できない娘なんでしょう。
しかしセンスだけでこのレベルとは大したものです。

色々な意味で彼女の活躍に期待したいですね。
  1. 2013/12/17(火) 15:07:57|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

歌をうたおう。(限定版)

最近、様々なブログを読ませて頂いているせいか、こちらにもさまざまな訪問者の方に見ていただけるようになりました。

とりあえずオタっ気全開で意味不明なブログに驚かれたことと思います。
色々間違った内容で申し訳ないです。

その時気がついたのですが、閲覧して頂いている方のブログで、「心と身体」のカテゴリーの方が少なくありません。
で、折角来ていただいたのですからオタなりのアプローチとして、オタ方向でしか気づかないオススメの楽曲を並べてみたいと思います。

あー、オススメ、というのはおこがましいかも知れません。単に自分のメンタルが落ち込んだときに聞く曲ばっかりなのですが、何かのヒントになれば幸いです。

尚、先に紹介する曲ほどテンションが低い時に聞く曲です。
元気を少し取り戻したら次の曲にいくイメージです。




・Eye of the Tiger

元々は映画ロッキー3主題歌でいきなりオタ関係ねぇ、と言われそうですが漫画「空手小公子小日向海流」の小日向海流の入場曲として使用されています。
和訳歌詞は「何もかも失った男が固い決意とともに再度闘う」といったニュアンスで、数年前本当に全て失った時からよく聴いています。


・たった一つの想い

ガンスリンガーガール2期OPテーマです。
内容は随分片寄ってはいますが、作品の悲しい雰囲気とよくマッチしていると思います。
透き通る歌声が心地いいですね。


・コネクト

今更説明するまでもない、社会現象作品「まどか☆マギカ」OPです。
作品の内容を知っていれば随分励ましを受ける曲です。


・炎の転校生

島本漫画の傑作、炎の転校生の主題歌です。
昔のアニメにありがちな作品内容を歌ったものではあるのですが、二番の「苦しいときこそ、ニヤリと笑え、側(はた)から見てみな、男だぜ」という歌詞がとても気に入ってます。
こういう「理屈なんか後回しの熱血」が大好きです。



・セガガガ マーチ

もう過去のものになってしまいましたが、セガのゲーム機「ドリームキャスト」の晩年に発売されたRPGのテーマソングです。
大半は株式会社セガの自虐ネタなのですが、それでも尚気概は失わないというセガの心意気が素敵な曲です。



・PLAY THE GAME

国民的野球漫画「MAJOR」第3シーズンのオープニングテーマです。
MAJOR なら「心絵」が鉄板だろ普通、という反論がありそうですが、個人的には3期OPが一番気に入ってます。
漫画も最もテンションが上がる時期で、不利な状況から一気に駆け上がる痛快なストーリーなのでオススメです。
落ち込んだテンションを再度挑戦の方向に向けるにはもってこいな曲です。


・君だけの旅路

コンシューマ版「うたわれるもの」テーマソングです。
ある程度テンションを取り戻したら、今度は自分以外のことも考えないといけない、という感じで聴いたりします。
このあたりは大量のバイトを雇う自分の仕事だから、という特性でしょう。


・ZERO!!

「はたらく魔王さま」のOPテーマです。
この曲を聴いているあたりではもうほぼ復調しているので何を聴いてもいいのですが、最近の中ではお気に入りのテンポのいい曲で。


色々気持ち悪いラインナップですが、曲自体はどれもいい曲です。
元気がない時、落ち込んだ時にでもよかったら一度聴いてみてください。
  1. 2013/12/11(水) 18:29:42|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

熱病のゴール。

いよいよサドンデスモードになってまいりました。

年末この時期からは、いつ更新が途絶えてもおかしくありません。

なので、8話~9話段階ですが、今期アニメの感想を。
ちなみにあくまで個人的な意見です。
ないわー、と思われても勘弁して下さい。








・のんのんびより
田舎描写、割と好きです。
キャラクターも全体的に可愛く安心して見ていられる作りです。
夢中にはならないけれど、なんとなく眺めて癒されるには最高でした。








・フリージングヴァイブレーション
良いとは思いますが、原作の絶望感がもう少し欲しかった。
Eパンドラ反乱前夜は特に。
終盤のエリザベス先輩に期待。
あと、ひいき目抜きにOPは今期屈指の格好良さです。







・機巧少女は傷つかない
ややが可愛い。シナリオには若干ついていけない部分あり。EDは今期一番脳に残りました。







・蒼き鋼のアルペジオ
某これくしょんとコラボしたそうで。
全体的にキャラクター推しの作品の印象。
美少女版沈黙の艦隊を期待したのは贅沢だったか。







・キルラキル
良くも悪くも昭和的。
島本作品好きな自分としてはいいのですが、この勢いだけで24話を突っ切るのは少し無理があるような。






・ワルキューレロマンツェ
予想に反して面白い。
本筋である馬上槍試合(ジョスト)をそっちのけにして視聴者の期待に沿う方向で行き着くところまで行ってしまった感。
・・・ジョストはいつ始まるんだ。
あと、こういうタイプの話で男性キャラクターが嫌われていないのは珍しい。








・アウトブレイクカンパニー
ミュセルは今期最強ヒロインだと思います。
ワルキューレ~と同じく、ターゲットとなる層のみに的を絞って力一杯振り抜いた作品。


弱虫ペダル、ダイヤのAはスポーツ物のため、もう少し見てから感想を書きたいと思います。
両作品ともやはり熱い。
その意味では一番楽しみです。

とりあえず寒いっす。
しょうが湯がマイブームです。
皆様も風邪をひかないよう、元気に過ごしましょう。(強引なまとめ)
  1. 2013/12/07(土) 16:40:06|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

呆れ果てた野営地。

知り合いの中古ショッブでネットブックを安く譲ってもらいました。4桁で。

主な理由はスマホとタブレットのデータ整理や中継地点に便利かな、と。

まぁ、あわよくば艦隊これくしょんとか出来たらいいなぁ、と。

今更かも知れませんが、とても興味がある。

さて、性能面。

結論から言うと、でかいIS01というところかと。

使い方をかなり考えないと、無駄な買い物になると思います。

自分としては当初目的にしていた端末の中継地点、という部分は充分達成しています。
容量も250Gあるので、外付けHDとしての効果も期待できそうです。

ノートパソコンとしての性能は論外。
処理はイマイチ遅いし、画面の輝度彩度ともふた昔前のパソコンかと思うほど。

ネット閲覧だけを目的とするならもう少し上乗せしてタブレットを購入するか、または正規のノートパソコンを購入したほうがいいでしょう。

ここまで書いてアレですが、しかしながら長所も多いです。

まず大前提としてやはり軽く、小さい。
officeを入れて会社の書類を持ち歩く感じなら断然こちらに分がある。
とくに自分のような、会議時にはパソコンをかついで遠方にいかなければならないような人間にはうってつけ。
見た目とファイル管理をしっかりして、仕事用に使うかと考えたほど。
office高いけど。

あとはやはりWindowsベースであるということ。Androidにはまだ対抗できない一日の長があるということです。
スマートフォンとタブレットのファイル整理がかなりしやすいし、アプリケーションの豊富さではまだまだWindowsの方が上かと。

ホビーとしての用途。

まぁ、真面目くさった性能談義よりこちらの方が気になると思います。

ええと。


結論から言うと、アニメや映画のファイルはサイズ次第。
ゲームは使用環境次第です。

当たり前だ、と言われそうですが。

ただ、思っているよりはしっかり動く。
こう考えて間違いないと思います。

とりあえず自分の持っている動画ファイルは一通り動きました。
著作権法成立前の映画のファイルは、音ズレが発生するものが少し。

ゲーム関係は3Dを要求しないものならバッチリ動きます。
逆に3D系は壊滅的でした。

ノートブックそのものにデータをマウントするものならかなりの確率で起動するでしょう。
やるゲームにそこまでのスペック要求がなければ、手軽に遊べる分こちらの方がいいかも知れません。

さて、噂の艦隊これくしょんをはじめとするネットゲームはどうか、調査してみたいと思います。

抽選で登録出来れば、の話ですが。
  1. 2013/12/05(木) 14:56:07|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

単発の反抗期。

いやー、ネットをみていてどうしても、一言書きたくなりまして。

ビールやエビチリを使い回す?

そんなことするかバカ。さも外食全体で当たり前みたいに書いてるんじゃねぇ!

さすがに筆者は自己の責任において当該店舗の実名を上げ、どの程度、どの頻度の現象かを書く必要があるでしょう。

拙い自分のブログを見て頂いている皆様には「中の人」としてお伝えしますが、ありえません。
少なくとも上場企業レベルでまず間違いないと思います。

まず前提ですが、外食産業のコンプライアンスは近年かなり高まっています。
というか、外食の人間のモラルをナメ過ぎです。


今は世間が敏感になっていることもあり、いつ異物が混入するか分からない残飯を混ぜ合わせて事故でも起きればただでは済みません。
他のどの業種にもない、保健所→営業停止→倒産の必殺コンボが待っているだけです。

例えばビールサーバなんてどの外食店でも従業員のすぐそばです。
タイプにもよりますが、自動式のサーバもあるこのご時世に、わざわざ客席で残りを回収して混合の手間をかけるとは考えにくい。

エビチリを作り直す、て。
動機そのものがもはや意味不明です。

だいたい全ての作業を一人でやっているならともかく、複数のパートアルバイトの視線がある中でそんな事は不可能です。
正しいことをやっているならともかく、違法なことをやって尚、集団を掌握することが出来るか考えれば分かると思います。

内部告発は外部に向けて発生するのではありません。
内部から上層部に向けても行われます。

上層部が隠蔽する可能性、と言われそうですが、それもまたありません。

言いたくありませんが現場の店長は上層部からしたら問題発覚時にはトカゲのシッポみたいなもんです。
切ったら終わります。
わざわざ現場の店長の立場を上層部が守ったりすることもまず無いといっていいでしょう。

まぁ、企業や状況による、と言われそうですが、ちょっと一言。でした。
  1. 2013/12/02(月) 23:12:19|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
次のページ