FC2ブログ

日向の縁側、眠る猫。

真夏の黒猫によるブログ。 ゲーム、漫画などを中心にしています。かなりディープな趣味の方向け。

手のひらの中の絶望。

うわぁ。
うわー、ないわー。

と、いう訳で「トガビトノセンリツ」、1週目をクリアしました。

色々鬱なシナリオですが、なかなかのクオリティでした。

ただ、物語に引き込まれるのは間違いないです。誰がいつ死ぬか分からない状況で考え憂い怒り悲しみ絶望する。
絵柄は昔のエロゲみたいな感じですが気がついたらページをめくってました。

ネタバレは避けますがいくつかの死に疑問が残ります。
少なくとも二名、お気に入りのキャラクターの死の原因が不明。

エンディング後のためなんとなく目星はつくのですが、当たっていたら嫌だな、という内容です。

とりあえず解ったのは二周目に別視点からのエピソードがあるということ。
真相はそこで解るかもしれません。

あとはオマケエピソードで「もしも事件が起きなければ」というものがありましたので、そこで多少癒されたいと。

一応一周したので色々探ったらいつの間にかAndroid版シュタインズゲートが出ているではありませんか。
無料の冒頭部をプレイしましたがよくもまあここまで、という画質と音質。
流石の一言ですが3000円というのは考えます。箱○版でプレイ済みなのでしばらく様子見です。

身動きがとれないとどうしてもモバイルに走ってしまいますが、最近のモバイルはコンシューマと比較しても遜色ないレベル。
様子見はしますがシュタインズゲートは一見の価値があります。

色々楽しみです。
スポンサーサイト



  1. 2013/07/18(木) 09:57:40|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0