FC2ブログ

日向の縁側、眠る猫。

真夏の黒猫によるブログ。 ゲーム、漫画などを中心にしています。かなりディープな趣味の方向け。

ソバットは空振りしない。

先日からプレイステーションネットワークを試しています。

とりあえず3000円ベースに、東京ジャングルを購入しようと思いきやまさかの半額キャンペーン終了。

そこでラインナップを再構築し、我が店の愛すべきオタ野郎どもに解説。
未プレイの為最も妥当とされたガンパレードマーチ、一歩も譲らなかった蒼魔灯、キャッスルバニアまではまあ全員がアリと結論。

ところが最後の一本で波乱が。

猫「獣王記!!」

娘「えー」

学生「それは何のゲームすか?」


何だとこの野郎。学生はともかくディープ娘なら知っていると思っていたのに。

獣王記とは、かつてセガから出ていた名作ACTです。
獣人族である主人公を操作して謎の軍団に立ち向かっていく横スクロールゲームです。

Q:娘「どういうシナリオ?」

え。
シナリオなんてあったっけ。

そんな訳でネットで上がっていたPCE版のシナリオを解説。

・獣人族暴れる

・ゼウスそれを見て激怒。獣人族を封印。

・謎の魔族登場。女神アテナを誘拐。

・アテナが人質のため神々手を出せない。代わりに行け獣人族。君に決めた!

・獣人族「ハッハッハ(俺はやるぜ!俺はやるぜ!)」(←イマココ)


・・・あ、アホだ。
こんなシナリオだったんですね。

Q: 学生「そもそも面白いんですか」


そこは舐めんな。当時絶賛されたゲームだ。

ということでプレイ動画による「獣王記おもしろいんか委員会」が発足。

結果

・主人公は人形からソウルボール獲得でパワーアップしていくが、体格がどんどんキャプテン翼化するため気持ち悪い。

・パワーアップ時、蹴り足から出るエフェクトが風圧というか足が臭いようにしか見えない。

・獣人はなかなか格好いい。狼がかなり強い。ドラゴンは半端な感じ。虎はタイガーマスクにしか見えない。熊はめっちゃ可愛い。

・ボスは結局何がしたいかわからないが笑い声は昔のゲームっぽくて良い。



という結果に。
ちくしょう、寂しいな。
獣王記は名作なのですが、ねぇ。
  1. 2013/07/04(木) 17:54:01|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ