日向の縁側、眠る猫。

真夏の黒猫によるブログ。 ゲーム、漫画などを中心にしています。かなりディープな趣味の方向け。

3番目の稲妻。

ご無沙汰しております。
やっと周囲のゴタゴタが落ち着いて、次の繁忙期に向けたので近況報告。

最近プレイ中のゲーム・・・今のところPS3のデモンズソウルをがっつり遊んでおります。

・箱○のシュタゲを購入。さわりだけプレイしてストップしました。
つまらないわけじゃありません。アンチャーテッド、銃声とダイヤモンドで経験した「やったら絶対睡眠時間度外視でやってしまう予感」があったからです。休みの日にでもプレイしようかと思います。
きっとプレイ後はカオスヘッドあたりに手を出してしまうのでしょうね。
そんな気がします。
箱○は終末の予感をがっつり感じるのですが、そのせいか名作ソフトが軒並みリーズナブルに。
以前から目をつけていたソフトも3本買って5~6千円くらいにおさまりそうです。
色眼鏡をかけなきゃアイマス2も安く手に入りそうです。ただ2曲ほど聞きたい曲がPS3版に入っているのでここは迷いますが・・・。シュタゲやデッドラOTR、ヘイローREACHなど、楽しみなソフトが目白押し。
スルーされがちですがヘイローは至高です。
未プレイで箱持ちならアニバーサリーコレクションで発売中の1をぜひプレイしてもらいたいものです。
あとはベヨネッタやスカイリム。
たしかにPS3のソフトの方が安心して遊べますが、箱の良さも結構好きです。

・ラノベは古本屋で数冊の「僕は友達が少ない」を読みました。肉かわいいよ肉。

・IS01とEVOの連携が直りました。何故かは不明ですが。ということで再び変則2台持ちに戻ってます。

・EVOにデフォで入っている2つのゲームが想像以上に遊べます。
裸眼3Dで、作りは後期PS1レベル。
「スパイダーマン」と「NFS Shift」なるゲーム。正直アメコミゲーと携帯レースゲーということで食わず嫌いだったのですが、かつての洋ゲーのイメージは捨てなくてはいけないのかもしれません。

「スパイダーマン」は同名のアメコミ作品を原作とした3Dアクション。
3Dのフィールドを移動しながらパンチ・キック・ウェブアクションを駆使しながら戦うゲームです。全体的なイメージは3Dマップ版忍者龍剣伝という感じ(この表現で分かるかどうか・・)
雑魚とのバトルは往年のカプコンの横スクロールアクションのような感触。
ステージ間の演出は英語ボイスとポリゴンキャラデモ。
タッチアクションによるQTEのようなものもあり、非常に凝ってます。

「NFS Shift」はリッジレーサーのようなカーアクション。3D画面でレースを繰り返し、貯めた賞金で車をチューンしたり新しい車を購入、次々と新しい大会に出場する単純明快なレースゲームですが、単純ゆえの楽しさと、巷で流行っている悪質な課金などなく楽しめるゲーム性で意外と夢中になります。

2つのゲームに共通するのは、携帯アプリとは思えない完成度。
勿論据え置き機や正規の携帯機にはまだまだですが、単体で遊ぶには十分すぎるほどのスペックがあります。

このまま技術進歩進めば、今にPS3レベルの作品が携帯で遊べる日が来るかも知れません。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/25(水) 19:34:39|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

突然の破綻。

いや、前回で調子こいてたら突然01に不具合が。
この文面は頑張ってフリック入力で書いてます。

とりあえず、今の機種についてもう少し補足すると、なかなか優秀な機種ですが動画や画像の再生は今ひとつ苦手のようです。

WiMAX回線についてはきちんと電波がとどく場所ならもう鬼っ早。

体感的な部分と数値による実測を公平に見て、3G回線の3倍から11倍前後。
ツボにはまると異常に速いです。

処理能力とレスポンスについては機敏ですが、反応し過ぎて困ってしまう場面も。

「いや、それタッチしてへんから!」

ということも数々。

それにしても01はこのままだと単なる動画プレーヤーへと格下げです。
ルーターを引いて頑張ってみますが、残念極まりない。

ということで、今の相棒をもっと使いこなさないと。
  1. 2012/01/14(土) 15:52:54|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

適当な転生。

皆様、あけましておめでとうございます!
修羅場真っ最中。現実逃避な黒猫です。

唐突ですが機種変更しました。
auなのでiPhoneにしようかとも迷ったのですが、比較検討中にこれ!とやや一目惚れ的に決めてしまった機種。

[HTC-EVO 3D]がこれからの新しい相棒です。

主に外見と、ネット接続可能なWiMAX携帯であることが決め手でした。
WiMAXがあればデモンズソウルのネット接続だって!と期待をしていたのですが・・・。


結果は「実家はほぼ圏外」

・・・アホです。アホがここにいます。
なんという情報弱者略して情弱。

ま、まあWiMAXが本気を出してうちの実家付近に乗り出す日を祈りましょう(死んだ魚の目で)

では気を取り直して。
全体的な感想から。

「iPhoneに対抗するために片っ端から機能を詰め込んだから電池については知らん!」っていう作り手のオーラを感じました。

操作性や取り回しはかなり快適です。
ヌルヌル動く、っていうのはこういうことを言うんですね。

高機能CPUとWiMAXの恩恵でブラウジングもかなりきびきび動いて好印象。
通話も音質には少し難がありますが、さすがにIS01よりは快適(当たり前ですが・・・)

また、先に書いたテザリング機能でWi-Fi機器へ対応しており、WiMAXの感度がいい位置でなら有線レベルで使用することが出来ます。

何よりWi-Fiによって契約が切れてただの箱になるはずのIS01を合法的にそのまま使用出来るのが最高です。
メールはともかくブログは長文になるのでフリック入力は苦痛ですから、01の最大の長所であるミニキーボードが活かせることは大きいです。
またHTCEVOを介してWiMAX回線で高画質YouTubeを帯域制限を気にせず見ることも出来るため、01で一番気に入っている機能は継続して使用出来ることがなにより大きいです。
そういう意味では01とEVOの相性は最高です。

HTCEVOのメモリーカードは本体が破損しかねない勢いで裏蓋を開ける必要がありますが、01はガラケー程度の小さな蓋を取るだけで交換できるので、通話やビジネス、普段のブラウジングではEVO、がっつり動画を保存・閲覧をしたりするときやブログの更新は01、という役割分担ができそうです。
EVOは正直かなりいいと思います。買ってよかったと素直に思えるレベル。でも同時に01の長所も見直した、という不思議な展開でした。

あと、情弱っぷりがもっとバレる話ですが、2年縛りは途中で機種変するだけなら違約金は必要ないんですね。初めて知りました。01の割賦残金を少し払って途中で変更できたのも、今回勉強になる一件でした。(やはりアホです)

とりあえず今のところはそんな感じです。
他の携帯会社でもHTCシリーズは悪くないと思います。よかったらお試しください。

では、今年もこの微妙なブログを宜しくお願い致します。

真夏の黒猫
  1. 2012/01/02(月) 22:46:34|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2