日向の縁側、眠る猫。

真夏の黒猫によるブログ。 ゲーム、漫画などを中心にしています。かなりディープな趣味の方向け。

采配を振るうもの、再び。

テンションだだ落ち状態から一転、最近は元の調子に戻ってきました。

出勤時には炎の転校生を全開で流しながら出勤。

いい感じです。

それはそうと、この数年を振り返ると本当に色々ありました。

昔はキッチンで気の合う仲間と共にフルパワーで上司の為に働くのが第一でしたが、今は全体を冷静に見ながら極力他人を動かすのが仕事です。

変われば変わるもの。
今までオボロ役だったのがハクオロ役に変わったようなイメージですね。
・・・まああんなに格好よくありませんが(当然)

しかし、これだけ多くの人間と関わっていると、自然に過去に知ったキャラのメンタリティがどうも影響している気がします。

組織の長、という意味でかつ無茶な目標に他人を従える、という意味ではやはりハクオロ的な立ち回り。プライベートな友人と集まるときはフィル・ユンハース。女性同士の揉め事の仲裁にはマシュー・ハミルトン。










ま、精神だけですがね!
(顔は別)







さて。でも実際ゲームやマンガにも、文学に匹敵する教訓はあると思います。 [采配を振るうもの、再び。]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2010/11/16(火) 00:27:15|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5