日向の縁側、眠る猫。

真夏の黒猫によるブログ。 ゲーム、漫画などを中心にしています。かなりディープな趣味の方向け。

【脱おた】かゆ…うま…。


凄いタイトルで書き始めましたが、単なる回顧録です。

思い返せばオタ趣味に投下した金額は3桁で効くかどうか。最終的には2次元に逝ってしまうんじゃなかろうかと思っていたのに、気が付いたらなんだかフツーの立ち位置にいることに気が付いた今日この頃。
宵越しの金は持たねえとばかりにエロゲや漫画、コンシューマを買いあさっていた頃と比べ、今は貯金、生活費にビジネス書。

…何だこれ?ていうか、どうした俺。

断酒とか禁煙的な展開で脱オタしたのかな、と思い、ここ数年を思い返したのですが、ぶっちゃけ自然消滅に近い形で欲求が消えた感が。
勿論、アルネトリコやってみたい、みたいに興味がゼロになった訳じゃないんですが…。

ま、過去ネタもふくんでちくちく書いみようと思います。
現在オタの方で、脱オタを目指す方の参考になれば幸いです。
…なる訳ないか。

※ちなみにオタを否定するつもりは毛頭ありません。自分もオタでしたし、ニトロやリトルウィッチ作品のシナリオは今でも大好きです。


さて。
30を越えると、何だか色々嗜好が変わるというのは本当みたいです。

…食べ物の好み、本の好み、ゲームの好み。

ゲームはリアルな造型のキャラクターが登場し、映画のような手法を多用するゲームが最近の好みです。
思いかえせばここ最近クリアしたゲームといえば、メタルギアはもちろんデッドライジング、龍が如く、サイレン。そんなタイトル。

それに加え、当たり前なのですが身体は確かに20代の頃より衰えてきます。さらに仕事の増加も手伝い、長時間のゲームプレイが苦痛になりはじめた、と。


どうもこのあたりに「きっかけ」がありそうな気がします。

続きはまた次回に~。
スポンサーサイト
  1. 2010/02/24(水) 17:39:28|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ミロのヴィーナス。


PS3、順調に稼働中です。
龍が如くは相変わらずのカオスな感じが素晴らしいですね。
メタルギアは評判通りムービーが多いですが、あれだけのストーリーの完結編である以上、ある程度は仕方ないかと思います。シナリオも見応えがありますし…。

さて、本題はアレです。
シェンムー3!
いや、とりあえず出たらいいなぁ、くらいの記事なんですが…。

ぶっちゃけ、出ないと思いry

・開発費の回収が見込めない。
・当時は画期的なシステムでしたが、今では珍しいものではない。
・どうしても前作、前々作のリメイクから作る必要がある。

・声優陣も再結集が難しい。ってか原崎は解雇で(略)

そう思うと、非常に確率の低いものと考えてしまいます。

一応補足しますが「2」は今でも神ゲーです。
ですが、続編が出るとなると話が違ってくるんですよね…。
ぶっちゃけ、後々に出す筈であろう謎の真相をほとんどヤケに近い形でバラしてるんですよ。しかもややあり得ない方向にシナリオが変化してますし…。

不完全で終わったがゆえに、伝説となったゲームのような気もします。

完全版の登場は、淡い期待とともに待ちますが、そこには若干の不安もあります。

※ちなみに只今、PS3ソフトのオススメを探しております。
サイレン→龍が如く見参→龍が如く4の次になると思いますが、今のペースならきっとあっという間です。

何かあれば教えて下さいませ~。
  1. 2010/02/04(木) 14:52:54|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4