日向の縁側、眠る猫。

真夏の黒猫によるブログ。 ゲーム、漫画などを中心にしています。かなりディープな趣味の方向け。

伝説はもうすぐそばに。


【きょうの1枚】



フォルツァでフェラーリを購入。
かなりリーズナブルな方の車種ながら、なんとなくこの「真紅のじゃじゃ馬」の赤は崩せない気がして痛車にしていません。




さて。



熊の聖闘士から黒檀の騎士に姿を変え、人間と吸血鬼と兎の旅は続きます。



何が面白いって、発売日から即攻略なのでwikiやネットのスレなどの情報がリアルタイムなこと。
自分がプレイしているゲームのwikiが一からつくられていくのは初めてです。



こういう感覚は滅多に味わえないのでとても楽しいですねー。
modについては一説によると既に1600を越えているとのこと。

種類も様々で、プレイ前にmodページを開いて新着を見るのがとても楽しみになっています。

総合的な話でいえばやはり国内ではPS4がいいと思いますが、ベセスダのゲームに限って、特にスカイリムについては流石にXboxoneに軍配が上がるかなと。そのくらい豊富なバリエーションが登場しています。

mod追加はやめられなくなるというのは本当ですね。
そろそろ30本は越えたか?



【炎の馬ブレイズ】




やっぱりカッコイイ!

先日導入したmod。
炎の馬ブレイズを召喚する能力を追加します。

前回紹介したようにとにかく世界が広いので、馬は是非とも欲しいのですが各地で購入できる馬はそれなりに高額なのと、「どこで降りたっけ?」と管理が割と面倒です。戦闘に巻き込まれて死ぬこともあります。

このブレイズくんは主人公の能力で召喚するため登場と退場のタイミングは任意。
能力区分としてはシャウトなどの「特殊能力」扱いなので無駄にレベルが上がることもありません。

(少し似た能力、霊馬を呼び出す召喚魔法が後で手に入るが魔法扱いのためレベルが上がってしまう。スカイリムはレベルに応じて敵の強さが上がるので、主力スキル以外のレベルが上がるのはあまりよろしくない)

敵相手には強力な戦闘パートナーで、
乗れば馬上戦闘(バニラからある)が出来、降りては単独で馬キック(何故か前脚で蹴るw)、自爆での特攻もあり。

耐久性も高いため、敵からの攻撃を引きつけてくれたりと大活躍。

万が一はぐれても召喚すればすぐ目の前に。

蹄の形をした炎で足跡がつくのもいいですねえ。

ちなみにやや短足なのはスカイリムの馬ベースだから。スカイリムの馬は速さより耐久性が重視されており、ポニーのような姿をした馬が採用されている設定とのこと。




【様々な登場人物たち】

今回は折角なので、Xboxoneのmodならではの新規登場人物たちを紹介。

①ソフィア



Xboxone版に美形フォロワーは来るよね!きっと来るよね!と不安がっていた箱ドヴァキンたちを安心させたmodフォロワー。



今見るとそれほどでもないがその見た目で多くのプレイヤーを安心させた功績は大きい。

ホワイトランの馬小屋で眠っていたところを主人公に見つかったことでシナリオが始まるというオリジナルストーリー付き。

話によると記憶を失っているらしい。

とにかくやたらと喋るが声も字幕も全て英語のため残念ながら放置。

先日ホワイトランで戦争イベントが発生した際に放置していたことを思い出して慌てて救助しようとしたら、

「Let's dancing!」

と叫びながら下着と棒切れという野生児のような姿で屈強なストームクローク兵たちをボコボコにしていた。

どういうことなの・・・・。


そんな無茶な闘い方のクセに戦争イベント終了まで生き残っていたので日本語化されたら迎えにいってやろう。

多分体育会系のアホの子だ。




②ソフィーティア



会話の最中でスクショしたのでちょっと不細工になりましたが、すまして立っているときはかなりの美形です。

modを導入するとホワイトランの宿屋「バナード・メア」で座っています。

なーんか浮いた格好してんなー、と思っていたらアレでした。


ナムコの格闘ゲーム「ソウルキャリバー」のソフィーティアさんじゃないっすか!!

ソウルキャリバーを捜してこんなところまで来たらしい。
いや、申し訳ないけど無いから。

なにやってんすかソフィーティアさん。

性能はいたって普通の剣士。
まぁ、ぶっ壊れ性能でも困るので、ねえ。



③Meruta




なんて読むんだろう。メルタ?
リバーウッドの宿屋に追加される小さな女の子。

多分、コナマイキな少女が冒険者気取りでついて来る的な感じとは思うのですが、

腰にピッケルをぶら下げています。


人型の敵にピッケルを振り回して撲殺するのは可愛いというよりサイコな感じがして怖い。

日本語音声は一割くらい。
こんにちは、とか挨拶的なものは日本語で話す。



④追加された冒険者たち















世界観を崩さない程度に、同行する冒険者を増やすmodとバーや宿屋などで給仕をするキャラクター(これも同行させられる)を複数追加するmodを導入。

パソコン版ほどの美形ではないですが、少なくともゴリってはいない程度には美形。

男性フォロワーはどうしてもファンタジー映画っぽい少し海外風のデザインになりますね。

流石に冒険者らしく同行させた場合は結構な戦力になる。



今回紹介した新キャラクターたちは、字幕は英語になりますが音声は日本語で話します。

おそらく「対応した内蔵の言語セット」があれば変換してくれるようですね。
ソフィアやMerutaが英語ばかりになるのはおそらくオリジナルの言葉や口調が入っているからでしょう。

modの進化が止まらないですね。
少し待てば落ち着いて過疎ってきちゃうのかなー、と思っていましたがそんなこともないようです。

Xboxoneのmodありスカイリムを待っていたのは日本人だけじゃなかったとうことですね。


こういうmod文化を考えると、今後海外ゲーに手を出す時にはXboxone版も選択肢に入れようかなとも思います。

スポンサーサイト
  1. 2016/11/21(月) 20:42:16|
  2. 【XB1】スカイリムスペシャルエディション|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

過去からの刺客。


【かまいたちの夜】

あれは、頂けないなー。
なんだろう、今更「通」ぶるつもりもありませんがあれって「弟切草」の流れを組むサイコホラー枠がベースですよね?

青のシルエットでプレイヤーと主人公がシンクロして怖さをより引き立たせたような印象があります。

あんなワゴン売りのエロゲーみたいな絵柄ではなかなか没入出来ない気がするのですが。

っていうかリメイクされ過ぎて、「犯人はヤス」くらい有名な犯人じゃね?



この真ん中の絵、例のルートの例のラストですよね?多分。
怖くもなんともないというか・・・。

「突如ペンションに現れた魔物と果敢に戦う真理!」

ってキャプションでも違和感がないというか。

右の絵は多分あの人でしょうか。
松田○作じゃないんだから・・。

いや、原作の文を再現したらそうなるのかもしれないけど、透と真理の絵柄をアニメ調に変えるならそこは空気読めよというか。



まぁそんなこと言ってると老害みたいに扱われそうですが、最近何でもかんでもこんなアニメ絵調のお色気的な方向性がつくのはどうかなぁ、と。

一部にそっち方面に全振りする作品があってもいいとは思うのですが、あれもこれもではちょっとどうなんだろう。

ピンクのしおり編のことは分かっているんですよ、ただなんというかかまいたちの夜はそういう方面で勝負するゲームじゃないだろというか。

そもそもトリックも犯人も派生シナリオもほとんどが世に出てしまっているミステリーってどうなんだろう。
Vitaユーザーの中にターゲットとなる「かまいたちの夜」未プレイのラノベ好きなプレイヤー、というのはマーケティング的に合ってるとは思えないのですが・・。

もし楽しみにしてる方がいたら本当スミマセン。






【怒涛の三正面作戦】

スカイリム、テンポよく攻略中です。

試行錯誤の1周目と違い、

「このpark、この剣、このスキル」

と的を絞ってサクサク。



メインシナリオ以外の4大サブクエストのうち3つを進行中。





【スカイリム戦争】

予定通り帝国側に付きましたが、こちらは何だか内部のゴタゴタがメインのお話みたいですね。

オープニングで名簿係を勤めていたハトバル、現場の部隊長であるリッケ特使の二人と行動を共にしていますが、現場と本部での意見の食い違いなどが描かれています。

ここだけはまだ知らないシナリオなので楽しい。
なるほど、ホワイトランの王は凄くカッコいいけど独自の正義感で国に君臨しているので帝国からすれば「問題児」なのか。

この人。ホワイトラン首長です。

見た目はへちょいですが、話す言葉や内容はとても頼もしくカッコイいい。





【同胞団】

これは以前プレイ済みのシナリオなので迷わずサクサクと。
「サークル」の面々の秘密が明らかになり、アエラが「盾の姉弟」として同行するところまで。

※同胞団では、ペアを組んで戦うときには互いに互いを守るという意味で「盾の兄弟(姉妹)」という呼称を使う。

スカイリムでは男の主人公で、アエラの方が今は格上なのでそういう呼び名。





【ドーンガード】

そろそろホワイトランに現れる吸血鬼どもが強く(鬱陶しく)なってきたので黙らせる目的で開始。
吸血鬼の姫セラーナも美化modの恩恵を受けていたものの、ちょっとアジア人ぽくてコレジャナイ感。
まぁダダっぽい顔やロリっ子よりマシなのでこのまま行こうかと。

ちなみに脳筋プレイだとペアとなるNPCはやはり魔法使い系が相性がいいのですが、セラーナは死霊使いベースの魔法使い(+吸血鬼)なので急に近くの死体を使って攻撃するのでビビる。

蘇った死体なんて無言でいいのに「あー」とか声を出させないでw

怖えよ!

あと斬ったばっかりの相手を蘇らせないでくれ。敵と勘違いするから。
(セラーナの操る死体を斬るとセラーナは「裏切り」と勘違いしてこちらに敵意を向けてくる。ちなみに剣を収めると誤解が解けるが、乱戦状態で戦闘態勢を解くのは自殺行為)

なお、荷物を持ちきれないのでセラーナを連れてホワイトランの自宅に戻った際にリディアと顔を合わせたときの微妙な空気がちょっと怖い。
元カノと今カノ的な感じ。

例によって吸血鬼化の申し出は拒否。
同胞団としては吸血鬼になるわけにはいかないので。(何故かはネタバレになるため書きません。吸血鬼の王の力を「拒否」するだけの理由があります)




【どうしてこうなった】

主人公、「アンチャーテッド」に出てくるような映画俳優風な見た目にしたのになんだろう、鎧と兜のせいで熊の星座の聖闘士みたいになってる。




はやく黒檀とかデイドラの装備をつくろう。


【スカイリムに魅せられる理由】

今回やたら水の表現が綺麗になりましたね。

川のほとりも素敵ですが、浅いところや人工の水路などでは川底がゆらゆらしている透明感もかなり良い。




あと是非とも紹介したいのがこの広大すぎる世界。

ちなみに、この景色ですが




このスクショを撮ったのはココ、

ホワイトランの門の上。



中央の割と遠くに見える塔がココ、西の監視塔。




この簡易マップ、記号はすべて都市、集落、砦や遺跡などです。

終盤はこの一面にびっしりと洞窟や塔、砦などの記号で埋め尽くされます。シナリオ進行でいくと現状大体3割くらいで、たまたま立ち寄った場所とシナリオ上行った場所だけでこの状況です。

マップ全体図はこのスクショで大体6割くらいの範囲。完全な全体図は入り切らないので諦めました。更にドーンガード砦とソルスセイム島が加わりますます範囲は広がります。

一度踏破すればファストトラベルが出来るのでそのあたりは安心設計です。

能力もこんな感じで星座みたいに表現されるのが独特です。




ちなみに例のパッチmodを入れなければ日本語表記されます。

modとリスクと日本語のバランスが大変ですがw

よくよく読むとそんなに難しい内容じゃないし絵でも分かるのでこのあたりは放置です。

底なし沼のようにスカイリムにまたハマっていく・・。











  1. 2016/11/17(木) 04:19:30|
  2. 【XB1】スカイリムスペシャルエディション|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

脳筋からは逃げられない。


結局、戦士ギルドに入隊しちまったー。


メンバーみんな外見変わったし、つい古巣みたいな感じで出入りしていたらいつの間にか入り浸ってました。

そんなこんなでホワイトランについて。





よほどヒネたプレイをしなければ最初に訪れることになる都市。

メインクエストでの出番が多く、サブクエストも豊富。

首長は偉大なるバルムルーク。
帝国側につく王だが、反乱軍ストームクロークの気持ちもある程度理解しており、いずれ戦わなくてはならなくなる日が来るかもしれないことに心を痛めている聡明な王。
たまに酒場にお忍びで遊びに行って近衛隊長のイスミルに叱られている。





大きな特徴として、戦士ギルド「同胞団」の拠点である建物「ジョルバスクル」が存在。
中庭でも室内でも暇さえあれば武器の鍛錬、主な会話の話題は戦う方法、と生粋の脳筋集団。







現在リーダーは不在。
ただし最古参の「コドラク・ホワイトメイン」が「導き手」として同胞団をまとめている。






ヴィルカス。
片手剣と盾がメイン武器。
「お前は主人公か」と突っ込みたくなる立ち居振る舞いが同胞団の中でも中心的な人物であることを示す。
屈強な同胞団の中でも、最も武勲を挙げた数人の中核メンバーである「サークル」の一人。弟に大剣使いのファルカスがいる。実の弟なのか魂の兄弟的な弟なのかは不明。多分前者。






狩猟の女神アエラ。
メイン武器は弓。狩猟の女神という二つ名の通り凄まじい弓の腕を持つ。
ゲーム上でも彼女がパートナーだと遠隔攻撃は任せておいて間違いないレベル。
同じくサークルの一人。







スコール。
彼もサークルの一人だが、どちらかというと同胞団の実務面を担当している節がある。新人の間はコドラクよりも彼から指示を受ける場面が多い。






リア。

「私は昨日、熊を一頭仕留めたわ。あなたは何かある?」

サークルではないといっても同胞団のメンバーが非凡な戦闘集団であることを示す彼女のセリフ。
(ゲーム上でも熊はかなり強く、序盤なら逃げなければ惨殺されるレベル)



同胞団に入って信頼を得られれば、彼ら強力な戦闘集団の助力を得られるようになるためダンジョンなどの攻略がぐっと楽になる。



あと、同胞団ではないが忘れてはならないのが彼女。




エイドリアン・アヴェニッチ。

ホワイトランの入り口そばで武器屋を営んでいるがとにかく強い。

ホワイトランは主人公が居住している性格上吸血鬼や野盗などが侵入しようと試みてくるが、城の衛兵がそれらを退治する前に彼女のメイスで撲殺されてしまうケースも多い。

そういえばPS3の頃から彼女が誰かに殺害される場面は見たことがない。

何者?


ちなみにスカイリムのAIはかなり精巧にできており、新規エピソードのために怪しい人物が主人公に襲いかかってきてもそれが都市なら衛兵があっという間に駆けつけてくる。

例え

「貴様がドラゴンボーンだな、死ね!」

と剣を抜いても次の瞬間衛兵に取り囲まれてタコ殴りにされ、主人公が1歩も動くことなく襲撃が失敗するという結果になることも。


例のmodのお陰もあり順調に攻略中。


有志の方々がwikiを編集してくださっているみたいで有り難い限り。


  1. 2016/11/15(火) 08:12:54|
  2. 【XB1】スカイリムスペシャルエディション|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

【mod】考察と紹介。


マイナーな所が気に入っているので特に箱アゲをするつもりもないですが、Xboxone Sの価格が凄いことになってますね。
まさかのスカイリム効果でしょうか。



【modについての考察】

modはあくまで「ユーザーさんが作った追加データ」なので、常にすべてのデータに整合性があるわけではありません。

何でもかんでも無料だからとホイホイ放り込んでいると思わぬ不具合に泣くことになります。

なので、PS4版にせよXboxone版にせよ自分のブログを見てスカイリムに興味をもたれた方の為に、黒猫なりのmod使用の体験談および考察を書いていきたいと思います。

ちなみに現在、導入したmodはバグ対策に機能拡張にテクスチャ変更、追加NPCなどを含めて20本1.5Gです。


【基本的な考え方】

modは最初、ダウンロードした順に並べられています。

上から







という感じですね。


ゲームのシステム上、

modデータは上から順番に読み込まれ、競合(全く同じカテゴリーのデータ)するものについては後のものが先のものを上書きしていく形になります。

極端な話、①にリディアさんの顔を美化するデータを入れてあっても、④にまたリディアさんの顔データがあると、④が優先される、という訳です。


しかし。

プログラムによっては効果の「衝突」が発生し、テクスチャが乱れて伝染病にかかったかのような気持ち悪い顔になったり、最悪の場合ゲームがフリーズしたりすることも。(現状、データ破損はありませんでした。リセットして犯人となるmodを消せば直ります)

modの出し入れで分かったのは、

まず影響が多岐にわたり発生するものを上位に持ってくること。次にゲームのルールにかかわるもの→それから風景、家などの建造物→登場人物(顔などのデータは1種類。他を入れるときには先に入れたものを外す)→アイテム追加

の順で入れるといいような感じです。
(今の20種類では特に不具合が出ないようです)

英文訳を読む限り、きちんと内容を理解し並べれば上記のような形でなくてもいいようです。
ただ個人的に見落としが怖いので、自分ルールとしてこのようにしています。


【美化だけがmodじゃない】

前回までmodといえば美化、美しいキャラクターのことが一番のように書いていますが、実際のところ、

「スカイリム、ここがもう少し改善されたらなぁ」

という部分の方が実は充実しており、快適なプレイに一役買っています。

以下黒猫の現状modリスト。
ロード順に並べていますので、参考になれば嬉しいです。




①Unofficial Skylim Special Edit Patch

例の有志パッチ。細かいバグや最悪詰むバグなどを考えると必須。
メッセージやアイテムが一部英語になるのが残念だが読めなくもない。

②Skylim Graphic Overhaul

ただでさえパワーアップしたスカイリムの景観を更に強化。
具体的には地面や岩場のテクスチャなどの線がよりくっきり表現される。

③KS Hairdos Lite
④Adorable Feamales
⑤[XB1]Ashara Skylim Characters Presets
⑥[XB1]Ashara Housecarls Faces
⑦[XB1]Ashara Companions Faces
⑧Seraphim Female Body Replacer
⑨Natural Eyes


ここまでまとめてキャラクターの外見に関わるもの。主人公や主な登場人物の外見が綺麗になる。
ゴリディアさんも卒業だ。

⑩[XB1]Breezehome

何気に便利なmod。
ホワイトランの主人公の住居であるブリーズホームの機能と内装を拡張する。
特にアルケイン付呪器が装備されるため、わざわざドラゴンズリーチ(城の名前)に行かなくても付呪が出来るようになるのが大きい。
(これだけ、ロード順のマイルールから場所が外れるかも)


⑪Delphine Makeover

メインクエストの重要人物デルフィンの外見変更。


⑫Girly Animation

女性登場人物の歩き方変更。
エロい意味ではなく、ごついおっさんみたいな歩き方だった女性キャラクターが自然な歩き方になる。


⑬50 pct More Perk Points

2レベルにつき1回、レベルが上がる毎に貰えるスキルポイントにボーナスがつく。
剣をメインにしているが弓をサブで使いたいといったプレイに適している。



⑭Unleveled Items

一部ユニーク武器(固有名のついた武器。長剣ドーンブレイカーなど)は入手時のレベルによって武器の能力が変化するが、そのルールを廃止して常に最上位のものが貰えるようになる。
(ゲームバランスが崩れるほどてはないが、クエストの攻略順の後先を気にしなくてよくなる)


⑮Rebalanced Leveled Lists XB1

一番大きいサイズの宝箱の中身を少し豪華にする。
(バランスが絶妙。これのお陰でダンジョン攻略のモチベーションが上がる上がる。しかもゲームバランス的には問題ない程度のためハック&スラッシュな感覚が味わえる)

⑯[XB1]Faster Leveling

各スキルのレベルの上がり方が早くなる。個人的な意見としては別の機種でクリアした方など、2周目以降の方向け。
(闇雲なチートとは違い、攻守がらみの倍率は2.5倍だがなかなか通常プレイでは苦戦する話術スキルは15倍など、スキルに応じて「分かってるなあ」という倍率が設定されている)


⑰Treebalance Smithing Tree

「鍛冶」スキルのスキルツリー見直し。
能力の上がり幅や重装、軽装の製作スキルなど。誰が考えたのかこれもすごく便利。


⑱[XB1]Rich Merchants of Skylim:Special Edition

商人キャラクターの所持金がいつも1万ゴールド以上に。
中盤以降で発生する、「アイテムを売りたいのに商人のお金が尽きる」仕様を改善。

バニラではセーブしてから商人を殴ってロードすると商人の所持金が復活するバグを利用した涙ぐましい対応方法があったよなぁ。(ちなみにバニラでは、商人の所持金はゲーム内で1日が経過すれば回復。あとは話術スキルで商人に「出資」して1000ゴールドを持たせるという仕様だった)

⑲Black and Gold Ebony Wepons(XB1)

凄くかっこいい武器追加。


⑳Blaze Of Eventide

炎の馬ブレイズを召還できる魔法。
敵との戦いで自爆攻撃などを命じることも出来る(召還すれば何度でも復活する)


この他にはオリジナルの登場人物を入れたり出したりしていますが、基本メンバーがかなり良いのであまり使わないんですよねえ。

英語で話しかけてくる子も多いし。

次回は世界観みたいな話が出来ればと。

しかし本当に時間ドロボウなゲームです。
3時間くらいあっという間ですわー。




  1. 2016/11/15(火) 07:11:16|
  2. 【XB1】スカイリムスペシャルエディション|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

そして、旅が始まる。


今日も今日とてmod探し。

セラーナさん美化modきたああああああああ!と喜んでいたら、



 幼女になっていたでござる・・・。



なんでやー。



これはこれで愛らしくて可愛いですが、もう少ししたらきっと美化modが出ると期待。



【紙の辞書買おうかな】

modですが、基本的にタイトルや説明文は英語です。
サムネイルで大体のイメージは分かりますが、細かい内容までは分かりません。

とても煩雑ではあるのですが、個人的にはとても懐かしい感じです。

昔、TRPGのムックや小説を本屋のおじさんにお願いして海外から取り寄せたりした時にはこんな感じで辞書を引きながら意味を調べていたのを思い出しました。


【気をつけよう、甘いmodと強制終了】

modの組み合わせ、注意しないとゲーム中にいきなりフリーズするようなものもあります。

modを一つ一つ確認しながらロード順まで変更するのはなかなかの骨ですし、しかも現状のXboxoneではなかなかいい美化modが無いのは確かですが。


今のところ一番いいなと思うのがやはりこのashara系。

比較したいのですが元画像は大抵パソコン版の美化後なのでよそ様の画像から拝借。

元→箱のmod順で。

リディアさん。








アエラさん








同胞団の女戦士リアさん








まだイマイチかなー、と思うかもですが気分的には全然違います。

これだけでもXboxoneで良かったですね。

後はまたmodが新登場したら色々試してやろうかと。



【今日の一枚】

スカイリムをテクテク歩いて撮影。



夕方なので分かり辛いかもしれませんが右手の山にかかる雲が凄く綺麗で。

今度は山の上から雲海を撮ってやるつもりです。



【おまけ】

今の同行者、modの武装ウサギくん。

戦闘では逃げ回るだけで何の役にも立ちませんが荷物係として頑張ってくれてます。




当面は今の外見で進めるつもりです。

やっぱりスカイリムは面白い。



  1. 2016/11/12(土) 06:14:40|
  2. 【XB1】スカイリムスペシャルエディション|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ