FC2ブログ

日向の縁側、眠る猫。

真夏の黒猫によるブログ。 ゲーム、漫画などを中心にしています。かなりディープな趣味の方向け。

ガジェット雑談。



【流れ変わった?】


黒猫の使用しているスマホ、「AXON7」のメーカーであるZTEがヤバい。

様々な国際的な問題から、今後のスマホ市場からは退場していくことになりそうで。

まあ、ある意味仕方ないっちゃ仕方ないので黒猫的にもスパッと切り替えていきたいかなと。


で。





なんかソフトバンクから凄い発表がありますやん!


と。

おおー。


これはまさかのキャリアにリターンか?



とちょっと興奮。


YouTube、アベマtv、huluなどがカウントフリーでかつ月間50ギガ。
それが月5800円!?




【もちつけ】



さて。

凄いプランなのは分かりましたが、何やら引っ掛かる。

5800円でキャリアの安定した速度サービスが受けられるのならそれにこしたことはありませんが・・・。


ちょっと冷静に考えてみました。


①契約の内訳




一人で使用するパターンです。


ん?

割引条件厳しくない?

自宅にソフトバンク系列の別ネットがないと1000円の割引はなし。
更にもう1000円は1年間限定。

2年縛りがあるため実態としては1年目は6480円、2年目からは7480円のプランか。


【50G・・・】

ともあれ、通信量は圧巻の50G。
これだけあれば動画サイトもSNSも見放題・・・ん?

YouTube、huluはノーカウントだよね。

つまり、代表的な動画サイトはカウントなしで、別枠で50Gか。



・・・なら50Gも何に使うんだ?


対象外のNetflixあたりに使う?

huluがせっかくノーカウントなのに?

それかアレか。

エ○い動画か(自主規制)


黒猫はスマホ系ソシャゲはプレイしませんが、そういうゲームのヘビーユーザーが使う感じ?




他社比較

【au】

auの新大容量パッケージといえばこれ。


1年間5,500円/月(25GB)~
(2年目以降6,500円/月~)
※「auフラットプラン25 Netflixパック(スーパーカケホ)」+
「2年契約★1」+「auスマートバリュー」+「スマホ応援割」適用時


ネトフリの代金が入って25ギガ。
いい感じだけど・・・。
カウントフリーは無いというところがポイント。


どうなんだろ。ヘビーユーザーとしては賄いきれるのかな。



【docomo】



他に定額で20G6000円
30G8000円プラン、と。



結局のところ、様々なサービスをつけて各社6000~8000円あたりになりそうなイメージか。


【ちなみに】

黒猫が現在使用しているsimだと、

音声通話スタートプラン1GB/月1,400円
3ギガプラン3GB/月1,600円
6ギガプラン6GB/月2,150円
12ギガプラン12GB/月3,400円
20ギガプラン20GB/月5,200円
30ギガプラン30GB/月7,450円

これの6Gに、エンタメフリーをつけて480円プラス。
月額2150円+480円=2630円に税金。

エンタメフリーでYouTube、アベマtv、Amazonプライムミュージックはカウントフリーなので、ブラウジングだけで6G。

これで月末前くらいに使いきるイメージです。

比較対象となるのは20ギガ5200円、これだけ見ればキャリアと大差ないのですが。
YouTube視聴にウェイトがある使い方なので料金にかなり差が出ます。

もちろん、いわゆるピーク時間の速度はそれなりに遅いです。
端末を使用するメインの時間がどこなのかは考える必要がありますが・・・。



【むう・・・】


自分でまとめつつ料金を比較していますが、まだキャリアに戻るつもりにはなれないですね。

ランニングコストが違い過ぎる。
特にbiglobeの回し者という訳ではないし、他のsimにいいものがあればキャリアを含めあっさり乗り換えるつもりですが、特にそう思うプランが見当たりません。


【Xデー】

さらに、政府が電気通信事業法を改正、最速なら9~12月くらいで「キャリアとmvno間の速度差別を撤廃」するよう指示したとのことで、現状のネックとなるmvnoの通信速度問題にメスが入る模様です。




【通信速度の話はさておき】

端末、AXON7はあと1年くらい使った後ウォークマン的ポジションになると思います。

まだ使うし今から他の端末の話をしても仕方ないのですが、自分の端末の好みの傾向が最近判ってきました。

必ずしもトップランクの性能があればいいという訳ではなく、それなりに動けばいい。(いきなりフワフワ説明)
具体的にはantutuベンチマークが10万越えしていればおそらく大抵の機種には満足するハズ。


また買い換え近くになったらそのあたりを軸に考えてみようかなと。



【話は変わって】

Cmoar VR Cinemaを導入してみました!
オキュラスgoに!(倒置法)




以前、viveでもバーチャルデスクトップというアプリを使用してYouTubeを視聴していましたが、このアプリはその「映画館VR」の部分だけ抜き取ったようなアプリです。




①10人くらいで視聴するホームシアター風のシチュエーション、

②150人は入れそうな映画館風の風景

③ちょっと説明に困りますがボートの上から水の上のスクリーンを観る風景

④あとホラー用シチュエーションなのか死体安置所。

4つのロケーションの中から好きなものを選び、さらに前列、中央、後列から席を選ぶことも出来ます。


一言言いたいのはリッチな感じがたまらない!

特にオキュラスgoは他のhmdと比較し、立体描写が弱い分レンズの解像度に能力を全振りしているため映像系コンテンツとの相性は完璧です!

例によってオキュラスgoは母艦を持たないその気軽なスタイルでもあり。

「ちょっと映画館に行ってくる」

みたいな感覚で使用出来ます。


【お気に入りの使い方】

Vtuberのmvがいつのまにやら凄い勢いで増えてきたのですが、その視聴に映画館シチュエーションを使用すると想像以上の迫力で楽しめます。


最近では・・・

ヒメヒナの「劣等上等」



道明寺ここあの「Rising Hope」



なんかもいい感じ。


最近はVRは衰退している、なんて言われてますが、こういう体験をすれば皆絶対に意見が変わると思うんですが、ねえ。

もはやVRでの動画視聴はホームシアターの代替品ではなく「それ以上」の位置に来ていると思います。

黒猫としては是非とも体験して頂きたいと思います。

なお、このアプリはYouTubeだけでなくPCやNASとの連動も可能ですので、そのあたりに期待している方にもおすすめですよ!
スポンサーサイト
  1. 2018/09/11(火) 00:02:01|
  2. 日常(宇宙人)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

怪しい・・・けど、悪くない。


唐突ながら、スマートウォッチとやらを購入してみました。

【入門機的な?】


スマートウォッチ、Yamay 1.54インチHD画面スマートブレスレット




これの黒ベルト版です。


スマートウォッチ自体は以前から興味があったのですが、そもそもどんなものかよく解っていなかったこと、欲しい機能とマッチするか不安だったこともありスルーしていました。

で。

ある日Amazonのオススメ商品にスマートウォッチが上がっているのを見たら予想外に安い。

機能もよく調べたら気になるものが。

①Bluetoothによる通知
(メール、LINEなど)

②同じくBluetoothによる通話機能
(スマホ同期により履歴や電話帳からのかけ返し可)

③アンチロスト機能
(スマホ←→ウォッチ間のアラーム、見失ったときに使える)

などなかなか良さげな機能が。




【買ってみました】

6970円。内容如何ではギャンブルですが、Amazon評価そのものは低くなく、件数で見てもサクラとは思えない。

で。





こちら。


パッと開封しましょうかね。




本体にベルト、説明書に保護シート。
一通りセットになっています。


【使用感】


安っぽさは否めない。しかし。


立ち上げ時の画面のセンスや、操作がややもっさりする感じ。
要所要所の日本語の誤りなどはっきり言って欠点はあります。

中国製のため、専用アプリの登録にはいくらか不安があるかもしれません。
(黒猫はこういう端末用のサブアカを持っているのでそちらを使いました)

が。


必要な機能はいい感じ。使ってみると意外に便利。


アプリを展開しているスマホと比較的距離が近く、障害物がない場合に限ってですがなかなか便利です。

特にLINEとメールの通知、(音質はイマイチながら)通話も使用に耐えるものでした。

LINEやメールも数行は表示してくれます。
スマホをポケットに入れて歩く程度なら問題なく動作するため、連絡がある度にスマホを取り出さなくて済みます。


また万歩計や心拍数などのヘルスデータも同期していくことでアプリ側で集約・グラフ化され、消費カロリーも計算してくれます。

目標歩数を予め設定することで、今何歩歩いたのか、あとどのくらい必要かなどの管理にも役立ちます。

健康のために日々運動をするにも、毎日の記録や推移が分かるほうがモチベーションにも繋がると思いますので、毎日運動をする方にもなかなかいいツールになるのではと思いました。



【リモート機能】

先にあげたアンチロスト機能。スマホをどこにしまったっけ?という時や、スマートウォッチをしまった場所を忘れたときなどに役にたちます。

ほかにも、スマホのカメラシャッターのスイッチリモート機能も持っているので「自撮り」を多用する方には便利ではないでしょうか。



【黒猫の本命機能】

元々、黒猫は自動車通勤用としての役割に期待していたので、これなら必要十分だと思いました。

運転中のLINE通知や通話もこれならハンドルから手を放す必要がありませんし、スマホの「ながら運転」違反もありません。


ただ、ちょっとスマホと時計のリンクが解ける原因が分からない。
気がついたらリンクが外れていることもしばしばあるのでそこは不満かなぁと。

スマホをダッシュボードに置いて運転していれば今のところ途切れないので今はこれで満足しています。


【充電】

充電はこんな部品を使います。



USBにマグネットがついたもの。

結構強力なので、近付けたら「パチン」と音がする程度にはしっかりつきます。

何かの拍子に外れたりすることもなく快調です。

交換用の充電器がないのが怖いですが・・・。


充電の頻度としては2日に1回くらい。
まる1日使いたおして半分程度減るため、毎晩寝る前に充電するくらいがベストかと。



【総評】

75点。

欠点はあるものの必要十分。
コスパよし。
スマートウォッチの入門用か、車のドライバー向けとしてはかなり優秀。

これを足掛かりに他の製品と比較して、アップルウォッチなどにステップアップするのもいいかもしれませんね!




【追記】

記事を書いている間に北海道で大地震が起きました。
地震、台風と続いたため他人ごととは思えません。
被害に遭われた方のご冥福をお祈りするとともに、一刻も早い復旧を望みます。

個人的にも募金などの形をとって出来るだけのことをしたいと考えています。

  1. 2018/09/06(木) 10:33:13|
  2. 日常(宇宙人)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

【レビュー】モバイルバッテリー。


Amazonセール、昨日で終わりでしたがサマーセールと合わせて皆様なにか買われましたでしょうか。


黒猫は今回、モバイルバッテリーを購入しましたが・・・。






軽くレビューなどを。



【imuto Taurs X4】




メーカー名なんて読むんだろ。

妹?(違)




とりあえず例によって本体サイズをはるかに超えるAmazon箱をあけました。



で、さくっとパカッと。




中身はこんな感じ。



本体に充電用ケーブル、ポーチと説明書。

ちなみにカラーが白×赤なのは、セールで黒が売り切れだったので・・・。
黒のほうが欲しかったのですが。


【ぐっ・・・】

本体のサイズ。
比較にPS4のコントローラを置いてみたのですが、ファミコンのカセットくらいのサイズです。







なんだろう。


めっちゃデカイやんけ。


重量感もヤバい。

500mlのペットボトルくらいある気がする。




【なんかオマケ機能がついてる】

うまく撮れてませんが、正面小窓はスイッチを押した際にしばらくの間バッテリー残量が表示されます。



あと、何故か上部にライトが。

非常時には懐中電灯の代わりになるかも。




【なんでこんな物を】


通勤時間の間、スマホで音楽やらYouTubeをBGMにして移動するのですが、ついつい充電を忘れてしまう事がありまして。

ヘビーユーザーの黒猫にとっては結構サブバッテリーは重要で。

更にこの品、バッテリー容量が20000mAhというウルトラ大容量。

公称ではiPhone7なら6回。GALAXYs8なら6回満タンに出来る量です。
黒猫のAXON7でも4~5回はいけそうな感じ。

併用でKindlefireも使用するのでスマホとタブレット、各2回ずつくらいは満タンに出来るかな。

それが今回のセールで2480円でした。


容量と価格を考えたら、量販店やコンビニで購入するよりもコスパがいいやん!

と買ってみた次第。


とりあえずこの鈍器を頑張って使ってみたい、と思います。


  1. 2018/08/04(土) 02:50:42|
  2. 日常(宇宙人)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

黒猫は今日も。


思ったより毎日忙しい・・・。

お盆前なのにデスマーチが聞こえる気がする。



【さてさて】

時間的な問題もそうなのですが、ある意味タリオンロストな気分でもあり(クリア後もサンドボックス的には遊べるが、まだメインシナリオの余韻から立ち直っていない)大作はしばらくノーサンキューな気分です。
ちょっと以前セールで購入しておいたアクション系でも見繕ってみようかな?


【YouTube】

そんな訳で、今回は黒猫がよく視聴する動画のお話。
Vtuberは色々視聴した結果一周回って輝夜月とヒメヒナに落ち着きました。あとたまに鈴鹿詩子。

そんなVtuberさんのお話は脇におき、今日は他の動画をご紹介。


①KAZUYAChannel



政治系ユーチューバー。
かなり大手なので結構知っている方は多いと思うが、時事ネタを短くさくっと論評してくれるので非常に分かりやすい。




②カカチャンネル




動画ネタの「しくじり企業」シリーズが面白い。
最近はとんと見かけなくなったが「ゆっくり解説」で企業の過去の失敗を丁寧に説明してくれる。
まったり感全開だが内容自体はとても興味深い話になっていて聞き応えがある。





③カズチャンネル



ユーチューバーの中ではかなりの大御所に入ると思うので特に説明は必要ないかもしれないが、生活に便利な様々なアイテムを紹介してくれている。
独特のなまりが逆に聴きやすく分かりやすい。





④Hetano@yokozuki



スマホ系ガジェット解説動画。
落ち着いた口調と、最新機種を含んだ様々なガジェットの紹介をしている。
各種ベンチマークソフトやPUBGモバイル、荒野行動などを使用してスマートフォンやタブレットの動作検証などを実施。
スマホの機種変などでかなり参考に。




⑤コジコジのオタク文化情報局



文字通り、サブカル的なアイテムについての解説などが中心。
たまに福袋動画で変なものを当てるシーンも。
そもそもこのコジコジさんの性別が最初わからないという。
色々なアイテム紹介以外にもガジェットの修理など見応えがある。






⑥圧倒的不審者の極み



タイトルからしておかしい感じだが物凄いスキルの持ち主で、様々な包丁を研いだり、およそ刃物とは縁遠いものを包丁にしたり。
見ていて「ほえ~」と感心。


とまぁ、忙しいときは通勤中と寝る前のBGVが娯楽の大半を占める黒猫でした!




  1. 2018/07/31(火) 07:07:24|
  2. 日常(宇宙人)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

近況。


ちと仕事的な近況なのですが。


①店舗を異動に。

人事異動で別店舗へ。
上司から、

「黒猫、立て直しやってな?」

とオッス、オラ悟空!くらいのノリで言われた。

着任した先で見たのは恐ろしく汚い店。
さすがにヤバいと滅多なことでは怒らない黒猫が着任先の部下の子に大激怒。
素直でいい子ではあるのですが、素直すぎて







翌日、営業終了後その子がモップ、デッキブラシを脇にかかえ、両手にフル充填したマジックリンを持つというSIREN のジェノサイダー須田みたいな格好で近づいてきた。




やる気満々だったので自分も手伝い、さらにアルバイトの協力も仰いでおよそ2週間でそこそこ見られるレベルに。

皆頑張ったので居酒屋で奢る。
マイナス2万円。



翌週、その部下が本部で実技試験(職位アップに必要)だったのでトレーニングに付き合う。

実技試験の教官が知り合いだったので気になって結果を聞くと、




お前の部下、ズゴックみたいな動きやったわ。






・・・







ズゴックて。









合格なのか不合格なのか。







不合格だったとしたらズゴックの何が原因なのか。不足は何なのか。








もしかして体を赤く染めるべきだったのか。









そんなこんなの日常。
ちと忙しい毎日が続いております。





  1. 2018/07/16(月) 02:17:12|
  2. 日常(宇宙人)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
次のページ