日向の縁側、眠る猫。

真夏の黒猫によるブログ。 ゲーム、漫画などを中心にしています。かなりディープな趣味の方向け。

これがウイニングロード。


「ガンダムビルドファイターズトライ」

視聴終了しました。
仕事が忙しいときは、通勤中のBGMがわりと夜勤で一人事務作業をしながら流し見をする関係でどうしてもアニメやドラマの話題になります。


【やっぱりガンプラを作りたくなるなぁ】


全体的にはやっぱり

アツい!

の一言。


色々ありますが、作品としては少年達の熱血成長物語。
黒猫としてはかなりの大好物な部類。

強いて難を挙げるなら、尺が足りなかったこと。
25話では3人一組のチームバトルの設定は活かしきれなかったように見えます。

一人一人のキャラクターを掘り下げて話が進行していたらもっと良かったかも。

どうしても「因縁の一人とモブ二人」の構図が多く、後半から絡んでくるヒロインのシアも可愛いことは可愛いですが、「結局お前は何なんだ」と。

Gガンダムを下敷きにして、ドモンをちらつかせてみたり、前作主人公のイオリを絡ませてみたり。

元々の3人が充分魅力的なので、終わってみればそのあたりの絡みは要らなかったのかもと思う出来。

色々名場面はありましたが、関西代表のサカイミナトとのバトルが一番お気に入り。

まぁ、あれはガンダムというかなんというか違う気もしますが・・・。

色々魅力のあるヒロインがいましたが、三枚目枠(ヒロインでの表現じゃないかもですが)のギャン子が意外といい味を出していて好きかも。


ともあれ、なんだかガンダムのプラモデルが欲しくなる作品なのは間違いありません。

熱い良作でした!






スポンサーサイト
  1. 2017/04/18(火) 23:56:15|
  2. 日常(宇宙人)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

近況報告。


最近ブログの更新速度が落ちたり、ddonのログイン時間が減少しております。

先月から新店のオープンがらみの仕事が入ってしまいなかなか時間がとれません。

たまに公休が入ったときにはチョコチョコインしてますが、コンスタントにゲームを続けることは難しそうです。

流れ的にオープン→ゴールデンウイーク→オープン景気収束までコミコミ3ヶ月くらいはいきそう。




丁度season3の開始くらいかな。



そのあたりまではボチボチと頑張っていきたいと思います。



【とはいえ】

一通り、今回の経験値アップキャンペーンで欲しいアビリティを修練開始レベルまでは持ち込めました。

普段使わないシーカーの跳避、ポーンの援護射撃にブリアロ、それに今回一番苦労したアルケミアビの硬視。

後々のソロ用にいい感じで揃えられたのと、62になったことでアルケミアビの竜狙6が射程圏に入ったことも大きい。
(るつぼに行きたくてもレベルで跳ねられていたので)

時間が空いたらチョコチョコ修練だ。




【切ろうとしたところに】

色々調べたらAmazonプライムにもGガンダムやら何やらがあったし、最近はドラマも視聴が増えたので、「dアニメ」も切ろうと思ったのですがその矢先。

ガンダムビルドファイターズトライが来てたんですよねえ。


現在8話まで。
ここまでの感想としては、「前作が偉大過ぎたのでちょっとアレなものの、これはこれで面白い」というところ。

とりあえずもう少し見てみたい。



  1. 2017/04/13(木) 10:27:25|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

とどのつまり善か悪か。




「銀と金」視聴終了しました。


なんというかー。

割といい感じで楽しめました。


原作の話の流れでいえば、

銀さんとの出会い→仕手編→画商編→ポーカー編→蔵前麻雀編

のTVシリーズ12話と、特別編で殺人鬼有賀編1話の全13話構成。

原作の終盤エピソードのあたりは軒並み削り、大金のギャンブルをメインにした構成となっています。

基本的にはセリフからトリックまでほぼ原作を再現しているため出来は悪くないと思います。



【オリジナル要素が・・・】

時代設定が2017年に変化しているため、いくつかの台詞や小道具が原作から変化していますが、これはこれで納得の出来でした。

仕手編のラジカセの部分がスマホになっていたのも面白い。

うさんくさいおっさんの筈だった巽が何故か女性に変更(しかも大した役割でもない外野役)になっていたのは気になりましたが、色々大人のムニャムニャな事情もあったのでしょう。仕方が無いと思います。



ただ13話、テメーだけは駄目だ。


あの話は森田が銀さんのスケールを思い知り、銀さんは森田の執念を知る位置付けだった話と(個人的に)思うのですが、なんか余計なものをゴテゴテつけ足した上に何だか意味の分からない演出で森田ちょっといい人的な終わり方。

あれはちょっとなぁ。


キャストの演技は良かったと思います。
全体的に荒っぽいキャラクターになっているような気もしますが実写ならこんな人物だったんだろうなと思います。

リリーフランキーさんもかっこよかった。

原作のトリックは、未見の方なら結構「おお」と思える内容と思います。

トータルでは楽しめたので、もし見る機会があったならオススメです。












13話以外は。





























  1. 2017/04/07(金) 16:33:39|
  2. 日常(宇宙人)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

精霊竜の王。




ずっと放置していたメインシナリオを終了。

レスタニアに流れ着いたフィンダムの覚者セシリーから始まったseason2の物語ですが、覚者rainもようやく追いつきました。

レベル77のポンコツファイターですが、まだまだ頑張ろう。




【振り返ってみると】

結構、いやかなり良かった。

物語としても面白かったように思います。

重要な人物達が色々大変なことになっていきますが、それはそれで。

盛り上がるところはきちんと盛り上がっていたし、ラストバトルはラストバトルで楽しめました。

ゲームシステムもseason1から2になり好評でしたしね。これからにも期待したいところ。



【黒騎士】

強いことは強いんですが、なんというか

「ワケがわからない攻撃」

が参りました。

自分や他の近接系のプレイヤーって、敵の攻撃モーションを起点に闘ってると思うんですよ。

物理攻撃なら肘まで振り上げたらガードしたり、魔法の詠唱のそぶりをみせたら圏外に逃げたり妨害したり。

黒騎士はそのあたりがどうも素直じゃないなぁ、と。
(何かそれっぽいモーションを見落としているだけなのかもしれませんが)

黄金竜も初見は理不尽だと思ったので、まぁそんな感じと今後のために考えて努力しようと思います。


黄金竜とアレの打倒に協力していただいたクラメンの皆様、本当に助かりました。ありがとう!


【銀と金】




Amazonのプライム会員にいつのまにかなっていました。

そういや以前お試しでお急ぎ便入れたっけか・・・。

サービスを使ってなければ年会費の変換も出来るみたいですが、プライムビデオのラインナップをさらっと調べて変換要請をしないことに決定。
season3くらいからずって見ていなかったウォーキングデッドの続きや、ドラマ版「銀と金」もあり、なかなか内容も悪くない。
これから部屋の模様替えも考えているのでお急ぎ便も踏まえるとこのままサービスを受けたほうが得と判断。

ちなみに銀と金の名セリフ

「一国を買えるほどの金」

を聞いて、うちのクラメンさんを思い出したのは内緒の話。




  1. 2017/04/04(火) 12:34:19|
  2. ドラゴンズドグマオンライン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

下拵えは続く。


以前、「キャンペーンが来たらガチる」
と宣言した途端に経験値アップが来たという罠。

予告した通り、ただ今「season3に向けた強化」に没頭しております。

season2.3もまだまだ始まったばかりで、来週あたりには黒騎士がらみのGMやら何やらも来るとは思いますが今回は我慢。

真夜中にさ迷う民にとってはやはりメイポたちの強化が大切です。

ソーサラーMimiには「ロックビート」「ブリザードアロー」の修練を行い、サンダーレイン意外に攻撃の幅を増やすように。

シールドセージyamatoにはちょっと難易度が高いですが、アルケミストアビの「硬視」を。
間に合うかどうかは怪しいですが、出来ればストーンライトも何とかしたい。

プリーストLunariaには加護の修練に加えてスピリットランサーのアビから使えるものを模索して移植予定。

自身は勿論スピリットランサーのレベリングを。

並行して、メイポ3人の装備を75弱に張り替えも。(未だに真白竜装備だった)


ファイターのレベルも重要ではあるのですが、後々のために今は地味な頑張りを続けている感じです。

先は長いですが。

  1. 2017/03/29(水) 10:04:59|
  2. ドラゴンズドグマオンライン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

現状と報告。



昨日ようやくシーズン更新が終わり、軽く触ってみた次第。

season2最終だけあって色々展開が気になるところではあるのですが、当分はまったりとプレイしていきたいと思います。
年始に色々ゲームを購入しているので、そちらの紹介もしないと。

特にXbox作品はもっと紹介していきたい。
番犬2もサワりだけプレイしましたが凄く良いんですよ。
ありえない程綺麗な画面と膨大な世界。
シャドウオブモルドールの続編までにクリアできるか。


サラッと触った感想としては、やはりパレットチェンジのスピードアップが有り難い。

道中と大型、結構な頻度でスキルを切り替えるので割とストレスだったんですよ。
season3ではさらに今の半分の時間で、とかはムリですよねえw

season2.3は期間まるまる使ってシナリオをクリアしながら、自身とポーンとを鍛え直していきたい。
ファイターとランサーの二本立てが成立するのはいつの日か。

今seasonもどこかで賞金首や経験者値ボーナスが入ると思うのですが、そこでガチろうかと。ネカフェとかで。



【携帯】

まだそれなりにタフなのですが、やはり購入時と比較すると愛機ゼンフォン2のバッテリーが弱くなってきましたねえ。
1日きっちりくらいの電力。
ヘビーユーザーのスマホは2年限界説かもしれない。
とりあえずスペアバッテリーを購入しましたが、ゆくゆくは機種変更も考えるか。

ゼンフォン2のスペックを考えるともうこれを上回るのがゼンフォン3deluxeか、ファーウェイのmate9しかない気がします。



そんなこんなでまったりプレイですが、クラン関連の貢献が全く出来てないのが皆様には申し訳ないなぁ。



  1. 2017/03/22(水) 22:42:49|
  2. ドラゴンズドグマオンライン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

やっべえ。


今週ddonの新シーズンなのに、仕事がトンでもないことになって身動きとれず。

具体的なことは書けませんが、事務方のアレなミスのせいで現場が大惨事に。

畜生。

しばらく停滞いたしますー。














  1. 2017/03/14(火) 15:49:08|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ふむふむ。


【ゲームあれこれ】

んー。
今月のPSプラスはちと気になります。
影牢の最終作が入ってるんですよねー。

PS1版の影牢と、続編の蒼魔灯はほんとサルのようにやりこんだ名作。

500円だけ課金して押さえようかな。


そう思っていたところにまさかのXboxone版の定額サービス。

360とoneから100作品がラインナップとのこと。

難しいかもしれないけどナインティナインナイツが出ないかなぁ。


【強附の恐怖】

2.5倍キャンペーンを利用してアビ取り用シーカーを40→46に。
跳避の次が51てー。

更に槍使いの夢アビ、強附。

よりによって戦技の継承全埋めかよ!


モローをくるくる回しながらの気長な挑戦となりそうですよ、ハイ。



  1. 2017/03/07(火) 13:14:23|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

戦いはもうそこまで。


風邪でddonすら出来ず休んでやや凹み気味のところに素晴らしいニュースが。



シャドウオブモルドールの続編きたああああああ!


8月に北米版発売らしいです。



主人公はタリオンのまま。
サウロンとの死闘再びって

生きてたんかよ。

国内版は箱○かPS4か早い方を購入予定。

んー。


番犬2、少し急ぎでクリアするかー。

ゴールド版なので新シナリオもプレイ可能なのですが、ジョルディ・チンが登場するんですよねー。

番犬の中でも癖のある登場人物。
どこか壊れている笑う悪党みたいなキャラクターでお気に入り。

精霊竜も叩きのめしたいし、忙しいなぁ。




  1. 2017/02/28(火) 14:04:25|
  2. ゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

足取りは重く軽く。




シーズン終盤。
スピリットランサーの育成を皆様に手伝って頂いたお陰で55レベル分を稼ぎ、500レベル達成で以前取り逃していた念願の「重歩 軽」を入手。


ログイン後報酬のコイン70枚を受け取り、そのまますぐにイニアスの怪物をひっぱたき90枚達成。



いやー、ありがとうございます!

以前登場したときに取り逃していながら羨ましいとは思っておりまして。

残りのメダルはー。
竜彫りも欲しいっちゃ欲しいのですが、ぶっちゃけると今のアクセサリーを外してまで欲しいものが無いといいますか。


ファイター用は敏動、狂刺、受崩、受倒、受得のどれか。

敏動は正直言って6以外は使い物にならない。

狂刺以下の4つはあると嬉しいものの、

現状の重当(気絶アップ)、猛攻(筋力アップ)、壮防(守備力と魔法守備力アップ)、加護(物理ダメージと魔法ダメージカット)の4種か楽装を外してまで入れたいかというと・・・。

スピリットランサー用を取って重当を外して、というのも有りかもしれませんが、大人しくブラッドオーブと交換して戦技を継承したほうがいいかもなぁ、というのが今の感想です。


さて。


他にはシルバーチケットの使い道が気になるところではあるのですが。








黒猫としては旅支度セットに全弾をぶちこむつもりです。


今までの経験上、最終的に一番役に立つのが薬品系の体力確保。

最近はそこまででもありませんが、強敵が相手だと一回の冒険で数万ゴールド相当の薬が消えることもあるのがアタッカーの難点で。(下手なだけ?)

後は体力とスタミナもそうなのですが、何気に大切な万能薬。


要所要所で持ち込みが必要なアタックブースト用アイテムもあり、ある意味「愛用」しているガチャですが、流石に消耗品相手にリアルマネーはNG。

なので今回もこれにしようかなー、と。

シーズン最初に実装される武器ガチャがある可能性もありますが、season2.3はメインシナリオを一通り遊んだら「スピリットランサーを実戦レベルに」を目標に頑張ってみたいなと思ってますので、最前線はちょっとオアズケ。

と、上手くいけばいいなぁ。



  1. 2017/02/25(土) 09:32:50|
  2. ドラゴンズドグマオンライン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
次のページ